幻の豚TOKYO Xを贅沢に食べ比べ

ロース厚切り鉄板焼き桜チップの燻製1650円。

立川駅

DANRAN亭 炭火鉄板バル

青梅市の旧・東京都畜産試験場で7年かけて開発された東京特産TOKYO Xは、豚の健康と安全に配慮して肥育されるため、出荷数がまず少ない。薄切りですら香り高く、脂の甘みが強いのが特徴だ。この店では、めったに拝めない分厚いロースを用い、鉄板でシンプルに焼き上げる。柔らかな肉質と濃厚な肉汁に、思わずうなる。また、ロース肉を卵液で巻いたとんぺい焼きや肩ロースの炭火焼きなどもあり、部位ごとに異なる香り、風味を楽しんで。

手前は肩ロース炭火焼き 生粒胡椒&粒マスタード968円、奥はとんぺい焼き748円。

鉄板に立つ藤江路子さん。

DATA

JR中央線立川駅南口から徒歩約5分。17時~22時LO、不定休。
*テイクアウトあり
立川市柴崎町3-10-4 コーラル立川2F
☎︎042-540-0229

上記の情報は2021年1月現在のものです。
※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

Fish or Meat?

関連記事

吉祥寺駅

ハモ肉

八王子駅

多摩一

三鷹駅

南国屋台酒場 ハチョバブ(八丁横丁)

吉祥寺駅

ごはんといえば、長男堂