• トップ
  • グルメ
  • 酢飯が要。まずはそのまま、最後は出汁茶漬けで 福郎(ふくろう)

酢飯が要。まずはそのまま、最後は出汁茶漬けで

海鮮丼ココに丼キュン♥︎ 一杯で2度楽しい味変化
福郎丼880円は新鮮魚介がたっぷり。ランチは小鉢とサラダ付き。ご飯の量は調整可能。

吉祥寺駅

福郎(ふくろう)

海鮮数種を細かく切って薬味とタレで和え、赤酢を使った酢飯に盛る福郎丼。添えられた黄身醤油を落としたら、崩して混ぜながら頬張りたい。この日はマグロ、イワシ、マダイなど6種。プリッ、ねっとりと、さまざまな食感が口の中で絡み合う。3分の2ほど食べたら、マダイの骨で引く出汁を注ぎ、さらさらと出汁茶漬けに。一杯で2度おいしい丼だ。「お酒のアテに上の海鮮だけ先に食べる人も」と店長の天野さん。楽しみ方、無限大!

初夏はドアが全開になり、気持ちいい。

DATA

JR中央線吉祥寺駅東口から徒歩約4分。11時30分〜14時30分・17時〜22時、火・第2・4月休。武蔵野市吉祥寺南町2-9-10 ☎0422•49•8978

上記の情報は2019年4月現在のものです。※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

すてきな部屋のアイデア帖

関連記事

八王子駅

多摩一

阿佐ケ谷駅

くじらのおなか

東小金井駅

PIZZERIA TARTARUGA(ピッツェリア タルタルーガ)

西国分寺駅武蔵小金井駅高円寺駅中野駅

#今日は宅飲みパーティー