古家具を手間暇かけて再生。新しい主に手渡す

凹みがあり椅子を収納しやすいフランス製のデスク5万4000円と、アメリカ製の椅子2万2000円。国や年代は違うが、いい雰囲気。

東小金井駅

antiques-educo(アンティークス エデュコ)

誰かが大切にしていた暮らしの道具を、丁寧に修理・塗装して、今の時代につなげている。元オーナーから直接譲り受けるので、由来がわかるのが特徴だ。「好きなものが1つあるだけで居心地が変わります。現代の家具と並べても大丈夫」と、今井岳史さん・伸子さん夫妻。アンティークを初めて購入する人の背中を押してくれる。

個性的なワークデスク5万4000円は、 1950年代頃のイギリス製。同じイギリス製のスクールチェア1万6000円とぴったりだ。

DATA

JR中央線東小金井駅北口から徒歩約15分。
12時〜18時(土・日・祝は11時〜)、不定休。
小金井市関野町1-4-6 デミールハイツ1F
☎042·401·2374

上記の情報は2020年9月現在のものです。
※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

すてきな部屋のアイデア帖

関連記事

国立駅

PAPER WALL nonowa 国立店

立川駅

kitori

国立駅

古本泡山

高円寺駅

はやとちり