• トップ
  • グルメ
  • 赤絨毯に座り、アフガニスタンを体感 パオ・キャラヴァンサライ

赤絨毯に座り、アフガニスタンを体感

女子会
遊牧民の住居「パオ」を体感。

東中野駅

パオ・キャラヴァンサライ

アフガニスタン製赤絨毯にひとたび座れば、エキゾチックな夜の幕開けだ。アフガニスタン、パキスタンなど、現地で覚えた郷土料理の数々に目移りするが、素朴で香ばしいナンはぜひもの。ちぎって串刺しの肉を包み、引き抜いて食べたり、鍋のスープをぬぐったり。奈良県で醸したまろやかな乳酒とともに満喫したい。屋台は秋に新装開店の予定。

アフガンマントウ(手作り皮の羊肉蒸し餃子)5個入り620円。

上からシフカバブ(羊肉)370円、ムルグ(鶏肉)320円、コフタ(羊挽肉)370円。

蒸し鶏とシャンツァイのサラダ970円。

焼き鳥店風情の外席は今夏お休みだ。

DATA

JR中央線東中野駅西口から徒歩約1分。17時~22時45分LO(日・祝は~22時LO)、火休。中野区東中野2-25-6 ☎03・3371・3750

上記の情報は2019年7月現在のものです。※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

すてきな部屋のアイデア帖

関連記事

東小金井駅

ジャイアントパンダ

東小金井駅

MA-TO(マート)

吉祥寺駅

ハモ肉

吉祥寺駅

福郎(ふくろう)