日野駅

日野市と新選組のカンケイを知っていますか!?

幕末の激動の時代を駆け抜け、後世に名を残した新選組。その副長である土方歳三をはじめ、六番隊隊長の井上源三郎、地元の名主として彼らを支えた佐藤彦五郎は、現在の日野市で生まれ育った。さらに、彼らとともに局長の近藤勇や一番隊隊長の沖田総司が剣術の稽古に励んだ地でもあり、その息づかいが伝わる資料やゆかりの場所が多く残る。日野市は「新選組に会えるまち、新選組が集うまち」として知られる、まさに「新選組のふるさと」なのだ。

この記事の目次


新選組で彩られた歴史さんぽの玄関口

JR日野駅

  • 1937(昭和12)年建築の駅舎も歴史を感じさせる造り。

ホーム上から新選組ゆかりのスポットが眺められるなど、まさに歴史さんぽの玄関口・JR日野駅。新選組を支援した日野宿の人々が新選組の終焉後、新たな時代を迎えるため、誘致に奔走してできた駅とも言われている。駅構内で新選組のポスターや横断幕、各所に散りばめられたさまざまな装飾を見つけるたびに、いよいよ“新選組に会えるまち”に足を踏み入れたことを実感! 同じ日野市にある高幡不動駅や万願寺駅と共通の新選組の装飾から、まち一丸となって彼らのふるさとを盛り上げている様子もうかがえる。


ヒーローが出会い、物語の幕が開いた場所

日野宿本陣[日野駅/史跡・博物館]

  • 入母屋造りの屋根が本陣建築としての格式を漂わせる。

甲州街道の宿場町として、多くの旅人が疲れを癒やした日野宿。そのほぼ中央に立ち、長らく脇本陣、幕末には本陣として使われた屋敷で、都内に残る唯一の本陣建築となっている。

日野本郷の名主であった佐藤彦五郎が、本陣兼自宅として使用していて、彼はこの場所に「天然理心流(てんねんりしんりゅう)」の剣術道場を開いた。この道場には、日野の土方歳三や井上源三郎に加え、沖田総司や師匠の近藤勇らが出稽古に訪れ、のちの新選組の中核メンバーの出会いの場となった。

1849(嘉永2)年の大火によって一度消失してしまったため、現存する建物は彦五郎が建て直し、1864(元治元)年に完成したもの。大名などが使用した最上位の上段の間と御前の間はその後の大火に伴い移築されたが、数多の客人をもてなした客間をはじめ、彦五郎の生活空間だった土間や茶の間、さらに庭園などを見学できる。佐藤家で用いられていた調度品類や創建当初の屋根瓦は、思わず見入ってしまうほど!

DATA


位牌や書簡、銅像が残る土方歳三の菩提寺

高幡不動尊[日野駅/寺院]

  • ともに赤が映える奥殿と五重塔の対比が美しい。

遅くとも平安時代には開かれていたとされる歴史ある古刹。「高幡のお不動さん」として広く親しまれている。土方家の菩提寺でもあり、歳三も幼い頃よく境内で遊んでいたという。

新選組の資料が見学できる奥殿の展示室には、京都から送られた歳三の書簡が残されている。また、さらに奥の大日堂では、歳三の位牌や新選組隊士慰霊の大位牌などを拝むことができる。

古くから地域の中心として根付いてきた関東屈指の古刹らしく、広い境内には重要文化財が多い。南北朝期建立の不動堂や、室町時代建立の仁王門をはじめ、奥殿に安置されている総重量1100kgを超える丈六不動三尊像など、大切に保存されている。

また、空高く突き出した五重塔や、弁天堂、弁天池など、フォトスポットも事欠かない。なかでも、総門を入ってすぐの場所、近藤・土方両雄の顕彰碑とともに佇む土方歳三像の、力強い存在感に圧倒される。

DATA


新選組を正しく、詳しく知るならココ!

日野市立新選組のふるさと歴史館[日野駅/博物館]

  • 住宅街の一角に佇み、新選組や関連諸資料を収集・展示。

新選組と幕末維新、甲州街道日野宿をテーマにした展示館。新選組の誕生から終焉までを、古文書など各種の史料に基づいて展示している。新選組の成り立ちを示す近藤勇の書状や、壬生にあった屯所の屋敷図など、貴重な史料も。甲州道中日野宿に関する展示も多数。新選組と日野との関わりを知ることができ、小説や映画、アニメなどのイメージとのギャップに驚かされることも。

多くの展示物はどれも見応えのあるものばかりだが、特に見逃せないのが相馬主殿(そうまとのも)の『贈友談話』。土方歳三の戦死後、新選組最後の隊長とも言われ、鳥羽・伏見の戦いから箱館戦争までの戊辰戦争を歳三とともに戦い抜いた主殿の直筆の回顧録で、歴史的価値が非常に高いものとされている。

常設展のほか、年3回ほどの企画展・特別展も実施。グッズ販売や、隊服を着ての撮影コーナー(コロナ対策のため当面休止中)もあり、幅広く楽しめる。

DATA


入門編を経て、物語はさらなる深みへ!

ヒーローが生まれ、集い、育まれた、まさに“新選組のふるさと”日野市。今回紹介したスポットは、日野市と新選組の関係を知る上で欠かせない入門編、いわば物語のプロローグ。次回は、日野市と新選組にもっと深くどっぷりつかるため、「日野市立新選組のふるさと歴史館」の金野館長に話を聞きにいく。さあ、ツウな散歩へ出かけよう!

<第2回の記事はこちら>
地元の識者に聞く! 日野市のツウな新選組スポットを巡る
 
2021年11月1日~12月26日には、新選組を題材にした謎解きイベント「リアル宝探し」も行われる。

取材・文・撮影=ケディトリアル

上記の情報は2021年10月現在のものです。
※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

中央線の本格アジア麺

Instagram

@chuosuki

  • 【#中央線が好きだ。「そろそろ、ソロ飯」】

\農家出身のシェフが手がける丁寧で優しい料理で、野菜のおいしさを再発見/

今日の写真は #杉並区 の「百瀬食堂」さん

賑やかな街並みから静かな住宅地に景色が移り変わった先にあるのが今回の目的地『百瀬食堂』だ。
路面店のように通りすがりでふらりと出合える場所ではないにもかかわらず、根強いファンが少なくないことから、その人気ぶりがうかがえる。

JR中央線阿佐ケ谷駅北口から徒歩約5分。
ランチ:11時~14時LO、ディナー:18時〜21時LO、火休(他に不定休あり)。
杉並区阿佐谷北1-13-9 2F
☎050-1040-0359
https://www.momoseshokudo.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #野菜 #グルメ
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\温泉街のシンボル小川にはパワスポや足湯が点在/

今日の写真は #笛吹市 の「さくら温泉通り」

近津川の両岸を彩る桜並木は春の名所だが、季節を通してのどかな小川の情景に心和む。
所々に架かる木橋を渡り、石段を下りてほとりのベンチで憩うのもいい。
陽だまりの中、缶ワインをここで開ければ、贅沢な心地になれる🍷

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約15分。
石和温泉観光協会 ☎055-262-3645
https://www.isawa-kankou.org

石和温泉 さくら温泉通りイルミネーション2022
12月23日〜2023年2月14日の17時〜22時
笛吹市役所 観光商工課 ☎055-261-2034
https://www.isawa-illumination.com

石和源泉足湯ひろば
足湯営業9時30分~16時、喫茶営業14時~16時、火・水休(臨時休あり)。
山梨県笛吹市石和町川中島1607 ☎055-262-8131
https://www.isawaonsen.or.jp/ashiyu.html

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #街歩き #温泉
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\手みやげにも、帰りの電車の車中用にもうれしいラインナップ/

今日の写真は #笛吹市 の「モンデ酒造」さん( @mondewinery )

1952年の創業以来、良質なワインを造り続けている。
現在、工場見学は休止中だが、直営ショップの回廊に、製造の様子や歴史、山梨の観光名所などを伝える映像やパネルを展示。
無料試飲コーナーもあり、約6種を味見できるのも楽しみだ。

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約11分。
9時~16時 入場、無休(12月31日・1月1日は休み)。
山梨県笛吹市石和町市部476 ☎055-262-3161
https://www.mondewinery.co.jp

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #ワイン #おでかけ
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\やわらかくなめらかな自家源泉の湯を味わう/

今日の写真は #笛吹市 の「華やぎの章 慶山」さん

30軒余りがひしめく温泉宿の中で、自家源泉を持つのは数えられるほど。
その1軒がこちら。コロナ禍で休止していた日帰り入浴が、2022年10月に再開した。
大理石の内湯も広々としているが、露天風呂(女湯)の開放感といったら!池かと見紛うほど広く、手足を存分に伸ばしたくなる。

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約6分。
日帰り入浴は11時~17時、無休。
入浴料1100円(タオル・バスタオルは別途有料)
酒処「三角屋」は11時〜13時30分LO・18時〜22時30分LO
山梨県笛吹市石和町市部822 ☎055-262-2161
https://keizan.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #ランチ #温泉
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\自家栽培野菜や果実を用いたカフェでランチを/

今日の写真は #笛吹市 の「marimo café&dining」さん(@marimo.cafe.dining )

国道140号線沿いに瓦屋『一ノ瀬瓦工業』が運営する店が2軒立つ。
アウトドアチェアを並べたコーヒースタンドもあるものの、多彩な食事メニューを揃えるのは、青や茶など色とりどりの瓦を抱いたダイニングカフェだ。

実は、裏手の畑で果実や野菜を自家栽培している。
コーヒースタンドの脇の無人直売所で、旬の実りや加工品が販売され、手みやげにもいい。
瓦に記されたていねいな説明書きも必見だ。

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約13分。
11時〜18時30分LO(ランチは14時30分まで)、木休。
山梨県笛吹市石和町松本829-3 ☎055-298-6458
https://www.marimocafe.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #カフェ #ワイン
  • 【#中央線が好きだ。「自転車で行く!達人グルメ道」】

\野川公園のほとりに立つフレンチレストラン/

今日の写真は #武蔵境 駅から自転車で約18分の「Bistro un petit pont(ビストロ アン・プティ・ポン)」さん( @unpetitpont )

フランスの街角に佇んでいるようなお洒落な雰囲気の建物は、店をオープンするときに建てられたもの。石畳や庭木がフランスの家を連想させる佇まいだ。
店内は公園側に大きな窓が配され、明るい日差しが注ぐ。
流れているのはフランス語のラジオ。内容はわからなくても、現地にいるような錯覚を起こさせてくれる。

11時30分~14時LO(土・日・祝は13時30分LO)/18~20時LO(木~日のみ)、火と月2回不定休。
三鷹市大沢6-5-1
JR中央線武蔵境駅南口から4.2km、自転車で約18分。
☎0422-57-7319

※料金・営業時間・定休(休館・休園)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #グルメ道 #HELLOCYCLING #フレンチ
  • 🍺ぽっぽやエール醸造体験 開催のお知らせ🍺

(画像サイズに誤りがあったため再度投稿させていただきました🙇‍♀️先の投稿に反応してくださった方、申し訳ございません💦)

武蔵境 nonowa Tearraceで駅員さんが育てているホップを使用して
クラフトビール「ぽっぽやエール」の醸造体験を開催します!
体験に参加すると、醸造した「ぽっぽやエール」1本を後日プレゼント🎁
2022年の中央線ビールフェスティバルですぐに売り切れてしまった
ぽっぽやエールをぜひ一緒に醸造してみませんか?☺️

★開催日時:1月25日(水)
①第一部 10:30~12:00
(クラフトビール製造のご説明・麦芽投入・攪拌・ホップ揉み)
②第二部 14:00~15:30
(クラフトビール製造のご説明・ホップ揉み・ホップ投入)
★開催場所:26Kブルワリー(JR武蔵境駅から徒歩5分)
★参加料金:大人1名3,300円(税込)
★詳細はプロフィール欄の「中央線が好きだ。」HPのイベント情報にてご確認ください(https://chuosuki.jp/event/poppoya-ale_202301/)

※①と②で実施内容が異なりますのでご注意ください。
※お子さまのご参加も可能です。
※参加料金は交通系ICのみの決済です。

#ぽっぽやエール #クラフトビール #ビール #ホップ #醸造体験 #体験イベント #中央線と暮らす #中央線が好きだ  #武蔵境 #武蔵境駅 #nonowa武蔵境 #nonowa
  • 【#中央線が好きだ。「そろそろ、ソロ飯」】

\“日常” 以上 “特別” 未満の普段着ビストロで本格フレンチのコースランチを楽しむ/

今日の写真は #立川 の「Bistro flat(ビストロフラット)」さん

カジュアルな雰囲気でフレンチの本格ランチコースを楽しめるビストロ。フレンチのコースとなるとちょっとハードルが高い印象があるが、ここはソロ客でも気兼ねなく料理を楽しめる居心地の良さが魅力だ。
今回はランチセット ショートコースBをチョイス。食前のドリンクから始まり、冷・温で2皿のオードブルとおかわり自由のバゲット、肉・魚・スペシャルメインから選べるメインにデザート、食後のコーヒーまで。
しっかり堪能できる本格的なコース仕立てでありながら、リーズナブルで気取らず楽しめる。

JR中央線立川駅南口から徒歩約4分。
ランチ11時~14時LO、ディナー17時〜21時LO、月・火休。
2022年は通常営業12月22日まで。2023年は1月14日から営業。
立川市錦町1-3-8 第2MKビル 1F
☎042-519-3380
https://tachikawa-bistroflat.social-epice.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #立川グルメ  #フレンチ
  • \にしこく節分まつり 開催のお知らせ/

2023年1月10日(火)~2023年2月3日(金)の期間中、
nonowa西国分寺では にしこく節分まつり を開催します!

3つの目玉イベントをご用意しました!
①	おめん作りワークショップ 〈2023年1月29日(日)限定開催〉
②	節分ぬりえ
③	節分特設ブース
詳しくは駅のポスターまたは下のURLをチェック♬
( https://chuosuki.jp/event/nishikoku_setubun/ )

※改札内店舗のみご利用の場合には入場料がかかります。
※情報は2023年1月時点のものです。
※画像・イラストはイメージです。
※イベント内容は予告なく変更となる場合があります。
※ワークショップは輸送障害時や満席の場合、お待ちいただくことがあります。
※ぬりえは、駅で作成したもののみ対象となります。節分特設ブースの有鹿神社のぬりえは対象外です。
※悪天候時にはスターバックスでご購入いただいた方もウェンディーズが会場となります。

関連記事

国分寺駅

武蔵国分寺公園

三鷹駅

千代乃湯

東所沢駅

武蔵野樹林パーク(東所沢公園内)

甲府駅

甲州夢小路