プチ旅コンシェルジュへようこそ!
中央本線や青梅線、五日市線など、中央線からちょっと足を延ばした沿線には、知られざるおすすめスポットがたくさん!
毎回さまざまなテーマで、日帰りで楽しめるおすすめコースをご案内。
次の休日は中央線のその先へ、列車に揺られお出かけしよう!

武蔵五日市駅

アジサイの名所に昔ながらの街並み。武蔵五日市駅から女子ひとり自転車さんぽ

四方を山に囲まれ、街を横断するように秋川が流れる五日市。6月にこの街へ降り立つなら、「現代の花咲か爺さん」なる人物が作り上げたアジサイの名所に足を運びたい。ほかにも、豊かな自然が育てた神秘的な風景や昭和の風情が残るごはん処など、見るべき場所は数知れず。せっかくなのでレンタサイクルを借りて、山あり谷ありの街を軽快に走り抜けよう。

この記事の目次

目的地までのアクセスと歩き方

JR中央線新宿駅から約1時間5分・立川駅から約35分で武蔵五日市駅に到着。駅を出てすぐの『東京裏山ベース』でレンタサイクルを借りて、山中や街を巡る。舗装はされているものの、全体的にアップダウンのある道なので、水分補給は欠かさずに。また、山中を歩く場面もあるので履き慣れた靴で出かけよう。

1.

東京裏山ベース [武蔵五日市駅/案内所&レンタサイクル]

街の入り口たる案内所。旅の情報はここで仕入れよう!

武蔵五日市駅を出たら、まずは『東京裏山ベース』へ。ここは、武蔵五日市のアウトドア情報や街の歩き方、イベント開催など、この界隈を楽しむための情報を発信している案内所。レンタサイクル(1日2200円~)も用意している。

電動式自転車もレンタル可能。

武蔵五日市~秋川渓谷エリアを「東京裏山ワンダーランド」と称する店主の神野ケンジさん。通称ジンケンさんは、街全体をまるでテーマパークのように見立てながらスポットを紹介。「手ぶらで来ても楽しんでもらえるよう、いろいろな遊び方を提案しています」。自転車旅の見どころを聞けば、雄弁に答えてくれるのが心強い!

DATA


ZiZi[武蔵五日市駅/街なかアート]

五日市の守り神?

『東京裏山ベース』を後にしたら、本日のお目当てである『南沢あじさい山』を目指して山道を疾走。舗装されていて走りやすいが、勾配もなかなか……。疲れたら、無理せず歩いて体力を温存するのもあり。
ふと道の脇に目を向けると、優しい表情の木像が。これはあきる野市に『深沢小さな美術館』を建てた彫刻家・友永詔三(あきみつ)さん作の「森の妖精ZiZi」。木陰や川べり、果ては民家の庭など至る所に佇み、道行く人々を見守っている。その数は100体以上になるのだとか。今日の旅では、何体見つけられるかな?

2.

南沢あじさい山 [武蔵五日市駅/アジサイ園]

1万5000株ものアジサイが咲き誇る山道

『東京裏山ベース』から走ること約20分、『南沢あじさい山』に到着。駐車場に自転車を止め、山道に入っていくと、目に映る色とりどりのアジサイに感動!
もとは南澤忠一さんが1971年(昭和46)に、先祖代々伝わるこの地に2株のアジサイを植えたことが始まり。以来、少しずつ山を開き、さらにアジサイを植え続け、今や1万5000株ものアジサイが咲き誇る名所に。いつしか南澤さんは、この界隈で「現代の花咲か爺さん」と呼ばれるようになったそう。
今年からドライフラワー工房をオープン。販売も始めた!

DATA


3.

山抱きの大樫 [武蔵五日市駅]

岩に根を張る不思議な巨木

アジサイを堪能したら、次に目指すは「山抱きの大樫(やまだきのおおかし)」だ。これまた、自転車を山道の入り口に停め、細く急な道を10分ほど歩く。ふと、眼前に現れた巨大な岩を見上げると、その岩を抱えるように上に立つカシの大木に圧倒される。さらに登って近づいて見れば、岩に根がしっかり張っていることがわかる。幹回りが約6.5m、高さ約20mのこの巨木は、あきる野市指定天然記念物。静かに鎮座する姿は神秘的で、ため息がこぼれる。

DATA


4.

洋食キッチン シオン [武蔵五日市駅/洋食]

地元で愛される老舗のオリジナルメニュー

右からシェフの大野則章(のりあき)さんと2代目の陽一さん。

山を降りたらお昼時。すっかりお腹が空いたところで『洋食キッチン シオン』へ。1976年(昭和51)に創業した武蔵五日市駅界隈初の洋食店で、ハンバーグ、シーフードミックスフライ、カレー、スパゲティと、定番の洋食がメニューに並ぶ。

サルべニア1188円、ミニサラダとスープ付き。

なかでも、人気の品はサルべニア。シェフの大野則章さんが修業時代、先輩から「こんな料理があるらしい」と聞いた噂話から、想像を膨らませて発明したオリジナルだ。
ドライカレーに豚ロースの焼肉がドドンと乗っている、豪快な一品。手ごろな大きさにカットした肉と一緒にドライカレーを頬張れば、スパイスの香りとほのかな辛味が口中を包み、次のひと口を誘う。

DATA


5.

きれ屋 [武蔵五日市駅/手ぬぐい]

土産におひとつ、手ぬぐいはいかが?

店主の安藤諭さん。店舗は明治築の古民家だ。

食事を終えて街道を駅方面へ少し行くと、風情ある古民家が目に入る。
ここ『きれ屋』はもともと呉服店だったが、4代目を継いだ安藤諭さんは「新しいスタイルでアプローチをかけよう!」と、2004年に手ぬぐい専門店へと路線変更した。

『きれ屋』オリジナルブランド「三布三用」の手ぬぐい各1320円。

店内に並ぶ色とりどりの手ぬぐいに見とれていると、「こんなのもあるよ」と、安藤さんは店内にかかっている前掛けを指差した。よく見ると、帆布と手ぬぐいを合わせて作られているではないか! なかなかお目にかかれないお洒落手ぬぐいアイテムだ。

DATA


秋川[武蔵五日市駅]

せせらぎに耳を澄ませながら、駅へと向かう

このまま街道に沿って駅に戻るのもいいけれど、街の象徴たる秋川も見て帰りたい。『きれ屋』の向かいの細路地に入り5分ほど走れば、すぐさま川沿いの道に出る。のどかな雰囲気に癒やされながら、少しずつ駅へと近づいていきたい。

雄大な自然の中で出会える、のどかな人々に癒やされる

山あり谷ありの道を行き、雄大な自然や昔ながらの街並みに触れてきた自転車旅。出会う人々はどこかのんきで人懐っこく、ウェルカムな雰囲気に心がほっこり温まる。
また、今回紹介したスポットの一部を巡るウォーキングイベント「武蔵五日市 駅からハイキング」や、武蔵五日市駅前で「五市マルシェ」が開催されることも。武蔵五日市の魅力的なスポットはきっとまだたくさんある! 今回未踏だったスポットに再挑戦するのもアリかも?

武蔵五日市 駅からハイキング
https://www.jreast.co.jp/ekihai/evdetail.aspx?EvCd=0321014

五市マルシェ
https://imatama.jp/contents/goichi/

取材・文=高橋健太(teamまめ) 撮影=オカダタカオ

上記の情報は2021年6月現在のものです。
※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

中央線の本格アジア麺

Instagram

@chuosuki

  • 【#中央線が好きだ。「そろそろ、ソロ飯」】

\農家出身のシェフが手がける丁寧で優しい料理で、野菜のおいしさを再発見/

今日の写真は #杉並区 の「百瀬食堂」さん

賑やかな街並みから静かな住宅地に景色が移り変わった先にあるのが今回の目的地『百瀬食堂』だ。
路面店のように通りすがりでふらりと出合える場所ではないにもかかわらず、根強いファンが少なくないことから、その人気ぶりがうかがえる。

JR中央線阿佐ケ谷駅北口から徒歩約5分。
ランチ:11時~14時LO、ディナー:18時〜21時LO、火休(他に不定休あり)。
杉並区阿佐谷北1-13-9 2F
☎050-1040-0359
https://www.momoseshokudo.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #野菜 #グルメ
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\温泉街のシンボル小川にはパワスポや足湯が点在/

今日の写真は #笛吹市 の「さくら温泉通り」

近津川の両岸を彩る桜並木は春の名所だが、季節を通してのどかな小川の情景に心和む。
所々に架かる木橋を渡り、石段を下りてほとりのベンチで憩うのもいい。
陽だまりの中、缶ワインをここで開ければ、贅沢な心地になれる🍷

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約15分。
石和温泉観光協会 ☎055-262-3645
https://www.isawa-kankou.org

石和温泉 さくら温泉通りイルミネーション2022
12月23日〜2023年2月14日の17時〜22時
笛吹市役所 観光商工課 ☎055-261-2034
https://www.isawa-illumination.com

石和源泉足湯ひろば
足湯営業9時30分~16時、喫茶営業14時~16時、火・水休(臨時休あり)。
山梨県笛吹市石和町川中島1607 ☎055-262-8131
https://www.isawaonsen.or.jp/ashiyu.html

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #街歩き #温泉
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\手みやげにも、帰りの電車の車中用にもうれしいラインナップ/

今日の写真は #笛吹市 の「モンデ酒造」さん( @mondewinery )

1952年の創業以来、良質なワインを造り続けている。
現在、工場見学は休止中だが、直営ショップの回廊に、製造の様子や歴史、山梨の観光名所などを伝える映像やパネルを展示。
無料試飲コーナーもあり、約6種を味見できるのも楽しみだ。

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約11分。
9時~16時 入場、無休(12月31日・1月1日は休み)。
山梨県笛吹市石和町市部476 ☎055-262-3161
https://www.mondewinery.co.jp

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #ワイン #おでかけ
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\やわらかくなめらかな自家源泉の湯を味わう/

今日の写真は #笛吹市 の「華やぎの章 慶山」さん

30軒余りがひしめく温泉宿の中で、自家源泉を持つのは数えられるほど。
その1軒がこちら。コロナ禍で休止していた日帰り入浴が、2022年10月に再開した。
大理石の内湯も広々としているが、露天風呂(女湯)の開放感といったら!池かと見紛うほど広く、手足を存分に伸ばしたくなる。

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約6分。
日帰り入浴は11時~17時、無休。
入浴料1100円(タオル・バスタオルは別途有料)
酒処「三角屋」は11時〜13時30分LO・18時〜22時30分LO
山梨県笛吹市石和町市部822 ☎055-262-2161
https://keizan.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #ランチ #温泉
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\自家栽培野菜や果実を用いたカフェでランチを/

今日の写真は #笛吹市 の「marimo café&dining」さん(@marimo.cafe.dining )

国道140号線沿いに瓦屋『一ノ瀬瓦工業』が運営する店が2軒立つ。
アウトドアチェアを並べたコーヒースタンドもあるものの、多彩な食事メニューを揃えるのは、青や茶など色とりどりの瓦を抱いたダイニングカフェだ。

実は、裏手の畑で果実や野菜を自家栽培している。
コーヒースタンドの脇の無人直売所で、旬の実りや加工品が販売され、手みやげにもいい。
瓦に記されたていねいな説明書きも必見だ。

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約13分。
11時〜18時30分LO(ランチは14時30分まで)、木休。
山梨県笛吹市石和町松本829-3 ☎055-298-6458
https://www.marimocafe.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #カフェ #ワイン
  • 【#中央線が好きだ。「自転車で行く!達人グルメ道」】

\野川公園のほとりに立つフレンチレストラン/

今日の写真は #武蔵境 駅から自転車で約18分の「Bistro un petit pont(ビストロ アン・プティ・ポン)」さん( @unpetitpont )

フランスの街角に佇んでいるようなお洒落な雰囲気の建物は、店をオープンするときに建てられたもの。石畳や庭木がフランスの家を連想させる佇まいだ。
店内は公園側に大きな窓が配され、明るい日差しが注ぐ。
流れているのはフランス語のラジオ。内容はわからなくても、現地にいるような錯覚を起こさせてくれる。

11時30分~14時LO(土・日・祝は13時30分LO)/18~20時LO(木~日のみ)、火と月2回不定休。
三鷹市大沢6-5-1
JR中央線武蔵境駅南口から4.2km、自転車で約18分。
☎0422-57-7319

※料金・営業時間・定休(休館・休園)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #グルメ道 #HELLOCYCLING #フレンチ
  • 🍺ぽっぽやエール醸造体験 開催のお知らせ🍺

(画像サイズに誤りがあったため再度投稿させていただきました🙇‍♀️先の投稿に反応してくださった方、申し訳ございません💦)

武蔵境 nonowa Tearraceで駅員さんが育てているホップを使用して
クラフトビール「ぽっぽやエール」の醸造体験を開催します!
体験に参加すると、醸造した「ぽっぽやエール」1本を後日プレゼント🎁
2022年の中央線ビールフェスティバルですぐに売り切れてしまった
ぽっぽやエールをぜひ一緒に醸造してみませんか?☺️

★開催日時:1月25日(水)
①第一部 10:30~12:00
(クラフトビール製造のご説明・麦芽投入・攪拌・ホップ揉み)
②第二部 14:00~15:30
(クラフトビール製造のご説明・ホップ揉み・ホップ投入)
★開催場所:26Kブルワリー(JR武蔵境駅から徒歩5分)
★参加料金:大人1名3,300円(税込)
★詳細はプロフィール欄の「中央線が好きだ。」HPのイベント情報にてご確認ください(https://chuosuki.jp/event/poppoya-ale_202301/)

※①と②で実施内容が異なりますのでご注意ください。
※お子さまのご参加も可能です。
※参加料金は交通系ICのみの決済です。

#ぽっぽやエール #クラフトビール #ビール #ホップ #醸造体験 #体験イベント #中央線と暮らす #中央線が好きだ  #武蔵境 #武蔵境駅 #nonowa武蔵境 #nonowa
  • 【#中央線が好きだ。「そろそろ、ソロ飯」】

\“日常” 以上 “特別” 未満の普段着ビストロで本格フレンチのコースランチを楽しむ/

今日の写真は #立川 の「Bistro flat(ビストロフラット)」さん

カジュアルな雰囲気でフレンチの本格ランチコースを楽しめるビストロ。フレンチのコースとなるとちょっとハードルが高い印象があるが、ここはソロ客でも気兼ねなく料理を楽しめる居心地の良さが魅力だ。
今回はランチセット ショートコースBをチョイス。食前のドリンクから始まり、冷・温で2皿のオードブルとおかわり自由のバゲット、肉・魚・スペシャルメインから選べるメインにデザート、食後のコーヒーまで。
しっかり堪能できる本格的なコース仕立てでありながら、リーズナブルで気取らず楽しめる。

JR中央線立川駅南口から徒歩約4分。
ランチ11時~14時LO、ディナー17時〜21時LO、月・火休。
2022年は通常営業12月22日まで。2023年は1月14日から営業。
立川市錦町1-3-8 第2MKビル 1F
☎042-519-3380
https://tachikawa-bistroflat.social-epice.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #立川グルメ  #フレンチ
  • \にしこく節分まつり 開催のお知らせ/

2023年1月10日(火)~2023年2月3日(金)の期間中、
nonowa西国分寺では にしこく節分まつり を開催します!

3つの目玉イベントをご用意しました!
①	おめん作りワークショップ 〈2023年1月29日(日)限定開催〉
②	節分ぬりえ
③	節分特設ブース
詳しくは駅のポスターまたは下のURLをチェック♬
( https://chuosuki.jp/event/nishikoku_setubun/ )

※改札内店舗のみご利用の場合には入場料がかかります。
※情報は2023年1月時点のものです。
※画像・イラストはイメージです。
※イベント内容は予告なく変更となる場合があります。
※ワークショップは輸送障害時や満席の場合、お待ちいただくことがあります。
※ぬりえは、駅で作成したもののみ対象となります。節分特設ブースの有鹿神社のぬりえは対象外です。
※悪天候時にはスターバックスでご購入いただいた方もウェンディーズが会場となります。

関連記事

プチ旅コンシェルジュ

国立駅立川駅

中央線をくぐって行ったり来たり。立川駅から国立駅へ、雑貨店&カフェさんぽ

プチ旅コンシェルジュ

御嶽駅

深緑と苔むす岩の涼やかな風情! 霊山に神社、宿坊を巡る大満足の御岳山ハイク!

プチ旅コンシェルジュ

甲府駅

銭湯、喫茶にモダン建築。甲府駅からレトロ街さんぽへ

プチ旅コンシェルジュ

三鷹駅武蔵境駅

武蔵境駅発。シェアサイクルを活用してむさしのサイクリングへゴー!