プチ旅コンシェルジュへようこそ。
いつも通勤・通学など、日常の生活で利用する中央線の沿線や中央本線・青梅線。その先の沿線には、日帰りで楽しめるスポットがたくさんある。
この連載では、毎回さまざまなテーマで駅から日帰りで楽しめるおすすめコースを紹介。よく利用する駅にも、少し歩けば知らなかった魅力が見えてくる。
次の休日は中央線に乗ってプチ旅しよう!

甲府駅

銭湯、喫茶にモダン建築。甲府駅からレトロ街さんぽへ

甲府は戦国武将の武田信玄公が有名だが、それだけにあらず。鉄道遺産、洋館、蔵などが駅近くに立ち、ノスタルジックな風情が漂う。さらに、文豪・太宰治が昭和初期に通った温泉銭湯も健在だ。そぞろ歩きの締めくくりには、山梨県産ワインを味わいたい。

この記事の目次

目的地までのアクセスと歩き方

特急あずさ利用で、JR中央線新宿駅から約1時間30分・立川駅から約1時間で甲府駅着。甲府駅を起点に南北を行く街歩きなので、履き慣れた靴で。銭湯利用の場合はタオル必携。シャンプー・リンス・ボティソープは別途販売あり。

1.

かふふ驛(えき)煉瓦(れんが)ひろば[甲府駅]

明治時代の鉄道遺産で憩う

JR甲府駅(1番線ホーム)に降り立つと、クラシックな風情をまとうモニュメントがホームで客人を出迎える。“かふふ”とは甲府の呼び名。1903年(明治36)の開業時から昭和期にかけて実際に使用された旧煉瓦倉庫、旧こ線橋柱、旧甲府駅の釣鐘を集めて作られた。ベンチでひと息つきたくなる。

DATA


2.

武田信玄公像[甲府駅]

今年は生誕500年のメモリアルイヤー

南口の駅前広場にどっしり構える武将が。彼こそが、戦国時代に名を馳せた甲州の猛者・武田信玄公だ。2021年11月に生誕500年を迎えるお館さまにまずご挨拶して、街歩きへと繰り出したい。

DATA


3.

六曜館珈琲店 [甲府駅/喫茶店]

戦前建築の意匠と骨董が魅惑的な純喫茶

木造りでアーティスティックな純喫茶があると聞き、大通りから1本入る。
すると、森のようにこんもり緑が茂る一角に目が留まった。戦後間もない頃、戦前建築を移築した旅館『萬集閣(まんしゅうかく)』だ。1972年(昭和47)、旅館の応接室にカウンターと棚を設け、勝手口を玄関にした喫茶が開業。緑の正体はアイビーで「喫茶の開業時に頂いた時は2株の鉢だったのに、冬でも枯れないの」と、ママは朗らかに笑う。

カラフルなマッチコレクションがお出迎え。

戦前の絵本の一場面を模したステンドグラス。

入り口そばには色とりどりのマッチが展示され、中へ入ると10個のランプがシャンデリアのごとく吊り下がり、ステンドグラスが艶やか。戦前の甲府の古写真、文明開化を伝える版画の赤絵などが壁を彩り、まるでプチ資料館だ。
信玄公パフェにも惹かれるが、平日11時〜14時30分なら、ネルドリップで淹れるコーヒー付きの日替わりランチ1000円を。「私の好きな味に仕上げてます」とママが作る金曜のランチはカレーで、まろやかながら後からスパイスがふんわり。夜限定メニューの名物・餃子をビールやワインと楽しむのもいい。耳に響くのはクラシック音楽と古時計が時を刻む音。ドリンクを手に、まどろみへと誘われる。

DATA


4.

喜久乃湯温泉 [甲府駅/銭湯]

文豪も愛した温泉銭湯で生き返る

さて、眠気冷ましに線路を越えて北口エリアへ。のどかな住宅街は1939年(昭和14)、太宰治が師の井伏鱒二の勧めで結婚し、新婚時代を暮らした地。日々顔を出したのが、1926年(昭和元)から続く温泉銭湯だ。番台に上がる3代目女将の平賀理恵子さんは「新居がすぐ近くなので、雨が降っても傘をささずにやってきたそうです」と教えてくれた。
1966年(昭和41)に建て替えたが、昔懐かしい体重計、木製ロッカー、籐製脱衣かご、手描き看板などが脱衣場を彩り、昭和の趣が濃厚!
タイル張りのレトロな浴室にも心躍る。カランを含め、湯はすべて自家源泉のカルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉だ。「車座で話せるように」と、温度の異なるひょうたん型風呂が印象的。43℃の大風呂と42℃の小風呂の奥に、38℃の加温源泉、28℃の源泉、サウナまである。温冷交代浴をすれば、火照った体をとろんとなめらかな源泉がやさしく肌を包むよう。「2時間ほど、ゆっくり入る方が多いですよ」
2階には畳敷きの広々した大広間が。3連コタツ、オットマンチェアに加えて、冷蔵庫やレンジを完備し、持ち込み飲食も可能だ。共に美大卒の平賀夫妻の作品も飾られている。湯上がりに惰眠を貪り、また湯に浸かる。そんなプチ湯治が気軽に満喫できるのも幸せだ。

DATA


5.

藤村(ふじむら)記念館[甲府駅/資料館]

優美な擬洋風建築は旧小学校校舎

甲府駅北口へと戻ると、駅前広場に美しき洋館が。1875年(明治8)に巨摩(こま)郡睦沢(むつざわ)村(現甲斐市)に建てられた旧睦沢学校校舎を移築したものだ。2階のベランダ、黒塗りアーチの枠など西洋風の意匠が見事で、国指定の重要文化財。館内の見学もできる。

DATA


5.

甲州夢小路 [甲府駅/複合施設]

甲府城下の小路へタイムスリップ!

線路沿いに目を向けると、風格漂う蔵や洋館が立ち並んでいる。かつて小江戸と呼ばれた甲府城下を2013年に再現。ひときわ高くそびえる銅張の塔「甲府 時の鐘」は、江戸時代の鐘楼を復刻したものだ。時折鐘の音が街中へと響き渡っていく。
石畳の小路沿いには蔵が連なり、カフェやレストラン、雑貨店などが立ち並ぶ。水路のせせらぎを耳に、のんびり憩えるテラス席も用意。さらに奥へ進めば、古民家の古材などを使用した重厚感のある建物も。
蔵の合間から列車ものぞき見える。

DATA


7.

カフェ&ワインバー 葡萄酒一番館 [甲府駅/ワインバー]

帰路前に、山梨伝統スタイルでワインをいただく

甲府の地酒といえば、葡萄酒だ。山梨のワイナリーでは昔からワイン造りを手伝う地元の人向けに、一升瓶サイズを用意。家庭では、一升瓶から湯呑み茶碗に注ぎ、地の食材を用いた郷土料理とともに晩酌する。そんな山梨伝統スタイルを楽しむスポットが、2021年4月7日にオープンした。
約30種揃える一升瓶ワインから、瓶替わりで提供。湯呑み茶碗ワイン380円はソーサーになみなみとこぼしてくれるのが嬉しい。ほかにもカクテル、ノンアルなども揃えている。甲斐サーモンとモッツアレラのバジルマリネ300円、甲州ワインビーフのデリサラダ500円など、地元食材を盛り込んだデリカップも楽しみ。
なかには、レジ脇のレンジでセルフで温めるデリもあり、旬野菜のラクレットメルト500円は熱々とろ〜りでチーズが伸びる伸びる。
ワイン樽をテーブルにした立ち飲みには、通勤客も旅人も入れ替わり昼夜集う。駅改札のすぐ目の前。電車の発車時刻までここでゆったりワインを味わいたい。

DATA


8.

ワインセラー(セレオ甲府)[甲府駅/ワイン販売]

山梨産ワインが約300種揃う!

『葡萄酒一番館』で気に入ったワインを見つけたら、立ち寄りたいのがこの店。甲州種、マスカットベーリーA種といった甲州ワインや、スパークリング、果実酒などがずらり。市場に出回らない「登美の丘」4410円や、「ロリアン勝沼甲州」2035円も手に入る。一升瓶、ワンカップも揃え、手みやげにもうってつけだ。

DATA


歴史と文化が薫る甲府の街

甲府城を中心に、江戸、明治、大正、昭和と、各時代の風情を漂わすスポットが点在。粋で洒落た文化は文豪をもとりこにしただけあって、うっとりと時間が過ぎていく。話し好きな地元民の人柄にも触れ、心がほこほこ温まり、のびやかな心地になるのだ。

取材・文=佐藤さゆり(teamまめ) 撮影=オカダタカオ

上記の情報は2021年4月現在のものです。
※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

中央線で行く、春の趣味探し

中央線が好きだ。公式X

@chuosuki

Instagram

@chuosuki

  • 【#中央線手みやげノート】
うーおの森 ( @uonomori_mitaka ) / 📍 武蔵境駅・三鷹市

中学時代を隣町・武蔵野市で過ごしたシェフの魚住祥一郎さん。いつか自分の店を持つなら慣れ親しんだ場所でと思い続け、念願かなって“かえで通り”に洋菓子店を構えたのが2011年。

地産地消の取り組みで、三鷹市特産のフルーツを中心に、ローズマリーや卵などを使用。極力1品目1農家での仕入れにこだわっている。

通年で地元産フルーツを提供するために開発されたのが、2024年5月から新しく発売された「森のアイスバー」(ブルーベリー、キウイフルーツ、イチゴ)。
くず粉使用で溶けにくく、果実感が引き立つジューシーさ、もっちり食感が特徴的だ。

また、店のキャラクター“うーおくん”をモチーフにしたクッキー缶も人気商品。三鷹産の卵使用の7種(一部、卵不使用)が愛らしいクッキー缶に詰まっている。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
〇JR中央線武蔵境駅南口から徒歩約15分。または武蔵境駅南口より境93系統「国際基督教大学」行、または境92系統「駅南循環経由」バス2分、日本製鋼住宅前下車、徒歩約2分。
〇10時~19時、水休。
〇東京都三鷹市井口1丁目22-38
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪

#中央線が好きだ #中央線 #武蔵境駅 #中央線手みやげノート #三鷹 #三鷹市 #東京 #うーおの森 #中央線スイーツ #中央線グルメ #三鷹スイーツ #三鷹グルメ #手土産 #手土産スイーツ #テイクアウトスイーツ #アイスバー #三鷹産 #三鷹テイクアウト #ひんやりスイーツ #クッキー缶
  • 【#達人グルメ道】
SEAFOOD MARKET ( シーフードマーケット | @sea_food.market ) / 📍 八王子駅・八王子市

八王子総合卸売センター内にあるおしゃれカフェ『SEAFOOD MARKET』では、市場の食材を生かしたグリルサンドやこだわりのスペシャリティコーヒーを味わえる。

店内に入ると、アメリカンなインテリアに和のテイストを散りばめた、こだわりの空間が広がっている。あまりのおしゃれさに、市場にいることをうっかり忘れてしまいそうだ。

サンドイッチは、アメリカンスタイルを基本にしながら、和やコリアン、イタリアンなどさまざまな国のテイストを加え、自由な発想で作っている。

人気No.1サンドは、大ぶりのエビフライをたっぷり挟んだRED・HOTシュリンプBABY。ユニークな名前のオリジナルサンドは、海外のキューバサンドなどをイメージして作られた。

お店までのアクセスにはシェアサイクル「HELLO CYCLING ( @hellocyclingjp )」が便利。自転車に乗って中央線のグルメ道を究めに行こう!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
〇JR中央線八王子駅から約2.4km、自転車で約9分。
〇8時~16時(フード14時30分LO、ドリンク・スイーツ16時LO)、水・木休。
〇八王子市北野町584-30 八王子総合卸売センター内
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪

#中央線が好きだ #中央線 #達人グルメ道 #八王子 #八王子市 #東京都 #SEAFOODMARKET #シーフードマーケット #八王子総合卸売センター #八王子グルメ #八王子カフェ #八王子スイーツ #中央線グルメ #中央線カフェ #中央線スイーツ #グリルサンド #HELLOCYCLING #ハローサイクリング
  • 【#プチ旅コンシェルジュ】
湧水からはじまる物語 水と緑の日野さんぽ

街中の至る所から水音が涼やかに聞こえてくる日野。その水は緑を潤し、いきものを育み、農産物の栽培にも欠かせない。しかも、日野台地の崖線から湧く湧水も点在。せせらぎをたどり、いざ、水の都へ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

➊湧水のある風景

日野駅の南に広がるこんもりとした緑の小山は日野台地。その崖線に湧水地が点在する。

その一つ、谷仲山(やなかやま)地区に向かうと民家が途切れ、雑木林の先に木道が現れた。日野市「水辺のある風景 日野50選」にも選定された場所だ。

湧水が作る小さなせせらぎは、多摩川と浅川の2つの川から水を引く用水路に合流し、日野市内を縦横無尽に走る。民家に渡る小橋があちこちにかかる情景もしっとりとした趣だ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

❷Farmer’s market東京 みなみの恵み( @jatokyominami.373 ) / green oasis cafe 042( ゼロヨンニ | @32cafe.ja )

毎朝、採れたてが並ぶ農産物直売所『Farmer’s market東京 みなみの恵み』。
お尻がとんがったファーストトマトに、日野ブランドの樽トマト、キヌサヤ、ソラマメ、ピーマン、キュウリなど、地場産野菜を中心に、わんさか山積み。

その片隅に併設されているのが『green oasis cafe 042』だ。
直売所の旬野菜を惜しげもなく用いたメニューが目白押しで、中でも2階で楽しめるランチのサラダブッフェには注目だ。

〇JR中央線日野駅から徒歩28分。または、駅から高幡不動駅行き京王バス約13分の「高幡橋」バス停下車、徒歩6分
〇日野市万願寺6-31

『Farmer’s market東京 みなみの恵み』
〇10時〜18時、水休

『green oasis cafe 042』
〇11時〜17時LO、サラダブッフェは11時〜15時(14時LO)で、土・日・祝は90分制

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

❸黒川清流公園

日野バイパスを豊田駅方面へ歩くと、クヌギやコナラが立ち並ぶ美しい雑木林に出くわした。
東豊田緑地保全地域だ。
黒川清流公園はその一部で、日野台地の崖線に張り巡らされた遊歩道を下れば崖の下に出る。

崖線から染み出す湧水が清流を作り、さまざまないきものたちを呼び寄せている。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

❹猫目堂茶店( @nekomedou_official )

黒川清流公園の崖上を豊田駅の方へ歩くと、白い暖簾が目に入る。
香箱を作る黒猫イラストは、店主の畔上(あぜがみ)千春さんの手描き。
店の内外に、くつろぐ様子の猫の人形が置かれ、心和む木造の小さなカフェだ。

注文の折にはまず、ショーケースをチェックすべし。食材次第で作る日替わりの惣菜やスイーツがオンパレード。

月曜のスコーン、火曜のどら焼き、りんご型南部鉄器を用いて焼き上げる要予約のアップルパイも評判だ。

〇JR中央線豊田駅北口から徒歩5分。
〇8時30分〜18時30分(モーニングは〜11時、ランチは11時〜15時)、水・木休。
〇日野市多摩平2-12-3

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪

#中央線が好きだ #中央線 #プチ旅コンシェルジュ #日野 #豊田 #日野市 #東京 #Farmersmarket東京 #greenoasiscafe042 #猫目堂茶店 #黒川清流公園 #中央線カフェ #中央線グルメ #日野カフェ #日野グルメ #中央線さんぽ #プチ旅 #日帰り旅 #日帰り旅行
  • 【#そろそろソロ飯】 
vivo daily stand 中野本店 ( @vivodailystand ) / 📍 中野駅・中野区 

『vivo daily stand 中野本店 』は、グルメストリート「中野レンガ坂商店会」に店を構えるバルだ。

料理はフレンチの人気店出身の花本シェフが調理したものを提供。カジュアルフレンチの料理を中心としたラインナップになっている。

20時までならドリンク1杯とデリ2品、またはデリ1品とドリンク2杯のセットで1320円というお得なメニューも。セットを自由に組み合わせることもできるので、思い思いに楽しむことができそうだ。

女性一人客も少なくもなく、いろんな人が隣り合って、いろんな話をしている。
ゆるくつながって、思い思いに楽しむ姿。これぞまさしく「中央線カルチャー的」といえそうだ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 
○JR中央線中野駅南口から徒歩約2分。
〇11時〜26時(25時30分LO)、無休。
〇中野区中野3-35-6
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 
 
記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。
あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪ 
 
#中央線が好きだ #中央線 #そろそろソロ飯 #中野 #中野区 #東京 #vivodailystand #vivodailystand中野本店 #中央線グルメ #中央線ディナー #中央線飲み #中野グルメ #中野ディナー #中野飲み #ビストロ #中野居酒屋 #中野レンガ坂 #ソロ活 #おひとりさま #おひとりさまごはん #中野レンガ坂 #フレンチ #カジュアルフレンチ
  • 【#中央線手みやげノート】
DOCE ESPIGA( ドース イスピーガ │ @doceespiga ) / 📍 御茶ノ水駅・千代田区

異国を旅する気分が味わえるユニークなお菓子を販売するポルトガル菓子店。

偶然出会ったポルトガル人の少年がきっかけで、ポルトガルに興味を持ち、ポルトガルに渡ったというオーナーの髙村美祐記さん。日本よりも小さな国ながら、それぞれの地方で特有のお菓子が作られているそう。

手みやげにおすすめのお菓子は「ごあいさつボール」。練乳と卵、バター、ココナッツなどを鍋でよく練って、さらにココナッツをまぶしてアクセントにアーモンドをトッピング。 

また「リス川のそよ風」というポルトガル中部を流れる河川にちなんだロマンチックな名前のお菓子も。卵、アーモンド、砂糖シロップを蒸し焼きしたもので、もっちりとした食感が独特だ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
○JR中央線御茶ノ水駅御茶の水橋口から徒歩10分。
〇7時~18時(土・祝は8時~15時30分)、日休(月休の場合あり)。
〇東京都千代田区神田小川町3-2-5
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪

#中央線が好きだ #中央線 #御茶ノ水 #千代田区 #東京 #手みやげ #手土産 #doceespiga #ドースイスピーガ #中央線スイーツ #中央線グルメ #御茶ノ水スイーツ #御茶ノ水グルメ #千代田区グルメ #千代田区スイーツ #洋菓子 #洋菓子店 #ポルトガル #ポルトガル菓子 #テイクアウトスイーツ #スイーツ女子
  • 【#中央線手みやげノート】
オザワ洋菓子店( @ozawayougashiten ) / 📍 御茶ノ水駅・文京区

創業まもない時期、初代が「ショートケーキ以外にもイチゴのお菓子を作りたい」と考案したのが「イチゴシャンデ」だ。

地元に住む人たちの特別な日を彩り続け、地域に根ざして58年の洋菓子店。

クッキー地の土台にイチゴをのせ、その上に生クリームを絞ってチョコレートでコーティング。その姿は森に生えるキノコのようで、半分に割ると真っ赤なイチゴが姿を現す。その形がシャンデリアのように見えたことから名付けられた名前も印象的だ。

事前の予約枠は埋まってしまうことも少なくない。予約と別に店頭販売分があり、それを目指して訪れる人も後を絶たない。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
○JR中央線御茶ノ水駅御茶の水橋口から徒歩11分。
〇10時30分~18時、日・月休。
〇東京都文京区本郷3-22-9
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪

#中央線が好きだ #中央線 #中央線手みやげノート #御茶ノ水 #文京区 #東京 #手みやげ #手土産 #オザワ洋菓子店 #イチゴシャンデ #中央線スイーツ #中央線グルメ #御茶ノ水スイーツ #御茶ノ水グルメ #文京区スイーツ #文京区グルメ #ケーキ #洋菓子 #洋菓子店 #テイクアウトスイーツ #東京スイーツ #スイーツ女子
  • 【#中央線で行く春の趣味探し】 
フジヤカメラ店( @fujiyacamera1938 ) / 📍 中野駅・中野区

中央線沿線には、新たな趣味が見つかる、多彩なスポットが充実している。

『フジヤカメラ店』は、カメラ愛好家が集まる中野の老舗カメラ専門店。

フロアはカメラのメーカーやアイテムごとに1階と2階に分かれ、カメラ本体やレンズ、アクセサリー類を幅広く販売している。
デジタルカメラからフィルムカメラまで、新品・中古ともに豊富な品揃えが自慢。

カメラ好きのスタッフによる親切丁寧なアドバイスにより、カメラの知識がなくても、目的や予算に合ったぴったりの一台を見つけられる。
カメラデビューに必要なものが一式揃うので、その日からすぐに始められる。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 
○JR中央線中野駅北口から徒歩約1分。
〇10時~20時30分、無休。
〇中野区中野5-61-1 中野タツミビル
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 
 
記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
 
#中央線が好きだ #中央線 #中野 #中野区 #東京 #フジヤカメラ #fujiyacamera #カメラ #カメラ女子 #カメラ初心者 #カメラ好き #カメラ散歩 #カメラ旅 #フィルムカメラ #趣味 #趣味の時間 #趣味探し #canoneosr10 #panasoniclumixdmcgx7 #nikonnewfm2 #nikonf3hp
  • 【#中央線で行く春の趣味探し】 
革工房こじか( @kojikafactory ) / 📍 武蔵小金井駅・小金井市

中央線沿線には、新たな趣味が見つかる、多彩なスポットが充実している。

『革工房こじか』は、武蔵小金井にある小さなレザークラフト教室。
約30種類のアイテムから選べる単発のワークショップと、好きなアイテムを自由に作れる定期教室を開催している。

財布やコインケースなどの小物から、ショルダーバッグなどの本格的なものまで、レベルに関係なく作りたいアイテムを作れる自由度の高さが人気だ。
体験は和やかな雰囲気で進み、講師の丁寧な指導も好評。初心者はもちろんのこと、子どもから大人までワイワイ楽しめる。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 
○JR中央線武蔵小金井駅南口から徒歩約12分。
〇10時~12時半、13時~15時半、不定休。
※営業日は応相談。詳しくはInstagram( @kojikafactory )をご確認ください。
〇小金井市貫井南町3-2-21 プチハビタナカヤ1F A5
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 
 
記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
 
#中央線が好きだ #中央線 #武蔵小金井 #小金井 #東京 #革工房こじか #革工房 #レザークラフト #レザークラフト体験 #レザークラフト教室 #レザークラフトワークショップ #ハンドメイド好きさんと繋がりたい #ハンドメイド #趣味 #趣味の時間 #趣味探し
  • \今週末は #西国分寺ビアフェスタ 開催!🍻/
5月11日(土)・12日(日)に、中央線沿線のビール醸造所を中心として、各店自慢のビールの飲み比べが楽しめる「西国分寺ビアフェスタ」を開催します!
ビール以外にもおつまみにぴったりの唐揚げや焼きそばなど、全18店舗の出店を予定しています🍺
各店のこだわりが詰まったビールとともに、中央線で過ごす至福のひとときをお楽しみください♪

★開催日時:5月11日(土) 11:00~21:00(L.O 20:45)
      5月12日(日) 11:00~20:00(L.O19:45)
★会場:西国分寺駅東側エリア(西国分寺駅前交番・ルネサンス横、東京都国分寺市泉町2-9)

◎詳細は公式サイトをチェック☑
 https://chuosuki.jp/event2/nishikoku_beerfesta/

皆様のご来場を心よりお待ちしております🍺

#西国分寺ビアフェスタ2024
#ビアフェス #ビールフェス #ビール祭り #ビール #ビール好き #ビール部 #ビール党 #今日のビール #今日の一杯 #beer #クラフトビール #ビール好きな人と繋がりたい #クラフトビール好きな人と繋がりたい #クラフトビール男子 #クラフトビール女子 #ビール飲み比べ #クラフトビール飲み比べ #craftbeer #ブルワリー #brewery

おすすめ記事

プチ旅コンシェルジュ

四ツ谷駅

四ツ谷で堪能。優雅&クラシックな夢の世界

プチ旅コンシェルジュ

国立駅立川駅

中央線をくぐって行ったり来たり。立川駅から国立駅へ、雑貨店&カフェさんぽ

プチ旅コンシェルジュ

下吉田駅

特急「富士回遊」で富士急行線下吉田駅へ初詣。富士山のお膝元でご利益にあずかろう

プチ旅コンシェルジュ

高尾駅

高尾駅から梅の郷へ