プチ旅コンシェルジュへようこそ!
中央本線や青梅線、五日市線など、中央線からちょっと足を延ばした沿線には、知られざるおすすめスポットがたくさん!
毎回さまざまなテーマで、日帰りで楽しめるおすすめコースをご案内。
次の休日は中央線のその先へ、列車に揺られお出かけしよう!

東所沢駅

見どころは、午後にあり!? カラフルに彩られた街の魅力を探して歩く、東所沢アフタヌーン散歩

2020年に駅舎がリニューアルし、大型複合施設もオープンした東所沢。伝統や豊かな名産品などを活かしつつ、新たなカルチャーも生まれていて、魅力的な観光地へと進化している。そんな東所沢の街を歩いてみると、景観や名産、建物などなど、実に数多くの“色”で溢れている。今回は、日没前後に映えるスポットに合わせて昼過ぎに出発。東所沢の“カラフル”を探しに行く!

この記事の目次

目的地までのアクセスと歩き方

JR中央線西国分寺駅でJR武蔵野線に乗り換え、約12分で東所沢駅に到着。駅を軸にある程度の距離を歩く上、 アップダウンが激しい道もあるため、スニーカーなど歩きやすい靴を選んだ方がベター。また、日没に差し掛かると急激に冷え込むので、防寒対策もしっかりと。


1.

新井ファーム はっぴーいちご園[東所沢駅/いちご園]

たわわに実る真っ赤なイチゴに胸躍る

代表の新井大樹さんは、9代目。「もともと野菜農園だったのですが、19年前、先代の父親とともにいちご園へとシフトチェンジしました」。
ビニールハウスに入った瞬間、ふんわり甘いイチゴの香りに包まれる。毎日、完熟の苺を朝摘みして直売されているほか、いちご狩り(要予約)も。
なかでも人気は埼玉県限定品種の「あまりん」(左)と「かおりん」(右)。真紅の「あまりん」はとろけるような甘みが魅力で、紅赤の「かおりん」は芳潤な香りと微かな酸味が甘さを引き立てる。どちらも午前中に売り切れてしまうことが多いので、電話で取り置きしてもらうのがおススメ。直売は12月上旬から5月下旬、いちご狩りは1月中旬から5月下旬まで楽しめる。
※「あまりん」「かおりん」はいちご狩り対象外

DATA


2.

東福寺[東所沢駅/寺院]

青空に映える観音様の足元で、寺さんぽ

『はっぴーいちご園』を出てしばらく歩き、『東福寺』へ。門をくぐると、広々とした境内の凛とした空気に包まれる。なにはともあれ、まずは本堂にお参り。顔を上げてあたりを見渡すと、屋根の後ろに気になる影が……?
本堂脇の長い階段の先に立っていたのは、巨大な観音像。こちらは、先代住職の荒泉盛憲さんの発案で造られたものだ。埼玉県飯能市の鳥居観音を参考にしていて、身の丈なんと16m! 青空の日はその身の白さが美しく映える。「春には近くを流れる柳瀬川の桜堤から見るのもおすすめです。桜の花が観音像に彩りを添えて美しいですよ」とは、住職の西田宗憲さん。ほかにも、裏山にズラリと並ぶ不動明王の眷属(けんぞく)・三十六童子の石像など、境内は見どころがたくさん。ゆったり散歩をしていると、穏やかな気持ちになれること間違いなし。

DATA


3.

洋菓子店YOCCO(よっこ)[東所沢駅/洋菓子店]

ロックな店構えとキュートな洋菓子にギャップ萌え

のんびり歩いて東所沢駅前まで戻るとひときわ目を引くピンクの洋菓子店が。店主の横山隆史さんは、両親がこの地で35年間営んだ喫茶店を引き継ぎ、2019年に洋菓子店をオープン。横山さんの嗜好でBGMはロック中心。店内の壁には額縁に入ったレコードのジャケットがかけられている。それでいて、ショーケースに並ぶケーキや焼き菓子は小ぶりで可愛いらしく、ふっと笑みがこぼれる。
看板商品は、コーヒー豆を模した焼き菓子のカフェクローシュ215円/1個(右)だ。「両親が営んでいた喫茶店の名と同じ名前にしました。ここにあったことを街の人に忘れてほしくなくて」と、横山さん。ふわふわ生地もクリームもコーヒーの風味。また、焼きリンゴの下のパイ生地がサクサクのYOCCOアップルパイ550円(中下)も人気だ。ほか、モンブラン560円(左上)やレアチーズ486円(右上)といった定番ケーキにも少しずつ独自の工夫を加える。ブラックサバス500円(左中)、ストロベリーフィールズ(中上)など、ロック好きが垣間見える品々にもニヤリとさせられる。

DATA


4.

所沢市観光情報・物産館 YOT-TOKO(よっとこ)[東所沢駅/観光案内所・物産館]

名産に触れ、食べ、所沢という街の色を知る

『洋菓子YOCCO』を出たら、東川沿いの『所沢市観光情報・物産館YOT-TOKO(よっとこ)』に向かおう。
「実際に観て、食べて、飲んで、街を知ってもらいたい。そんな想いで作られた場所です」とは、館長の宮本優さん。館内には、所沢市が「所沢ブランド」と指定した名産品や、伝統工芸品がズラリと並ぶ。なかでも、所沢市産狭山茶コーナーは圧巻で、実に70品目のラインナップが揃っている。
館内にはカフェ「JIGONA-CAFE」も併設され、軽食を楽しめる。人気商品は所沢JIGONAバインミーバーガー638円だ。大きく口を開けてかぶりつくと、所沢市産の小麦粉(地粉)を使ったバンズの芳香と、所沢牛のみっちりした肉感、地元農家のシャキシャキ野菜を使ったカラフルなピクルスの酸味が合わさり、口中に広がる。グリーンの茶葉ペーストを用いた狭山茶を使った狭山茶ラテ418円といただけば、ほっこりひと心地。

DATA


5.

武蔵野樹林パーク(東所沢公園内)[東所沢駅/公園]

多彩なる色と光のハーモニーに、うっとりため息

『YOT-TOKO』で休憩がてらおみやげを選んだら、外はもう黄昏時。このタイミングで向かいたいのが『武蔵野樹林パーク(東所沢公園内)』だ。ここでは「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」が常設展示されている。木々が生い茂る園内には、卵形のオブジェ「ovoid(オボイド)」が。呼吸するかのようにゆっくりと色を変えながら点滅する姿は、まるで生き物のようにも見える。

  • 少し勢いをつけて傾けるのがポイント。

「ovoid」は、実際に触れることができる。クイッと傾けると、水面に水滴が落ちたような音色とともにパッと色が変わり、その色が波紋のように他の「ovoid」に移りながら広がっていく。小刻みに傾けて数多くの色の変化を楽しんだり、誰かが発した色の波紋に見惚れたり、幻想的な空間に、しばし浸ろう。

DATA


6.

東所沢駅

街を照らす温かな駅舎の光が、夜空に映える


東所沢駅へ舞い戻り、今回のプチ旅はゴールイン。「木と本棚」をイメージしたデザインの駅舎は、日没後にライトアップされ、昼間とは違う小洒落た風情を醸し出す。
  • 東所沢電車区 浅井さん

今回のコースは、武蔵野線沿線で働くJRの駅係員・運転士・車掌のプロデュース。地元を知り尽くしている社員だからこそ知る、東所沢の魅力を詰め込んでいる。

「今回のコースは東所沢の色とりどりの魅力を詰め込んでいます。ぜひ、あなたのお気に入りの『色』を見つけてみてください。」と話すのは東所沢電車区の浅井さん。また「歩いて、食べて、体験して、感じるコースを考えました。変化する東所沢とその歴史や伝統をお楽しみください!」と話すのは蘇我運輸区の佐藤さん。

メンバーが所属する、「武蔵野線プロジェクト」では武蔵野線の課題解決や新たな魅力を創造することを目的に、様々な活動を行っている。

どこか暢気な風情と、文化創造の新たな風が調和する街

数多くの名産品や見どころが多い東所沢。しかも、出会う人々ものんびり穏やかで、居心地が良い。街自体も長閑で、柔和で、カラフルに新たな文化を取り入れ、融合させているよう。次に訪れるときには、どのような変化が起きているのか楽しみだ。

取材・文=高橋健太(teamまめ) 撮影=加藤熊三

上記の情報は2022年1月現在のものです。
※料金・営業時間・定休(休館・休園)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

中央線で発見! おいしい&かわいいパン

Instagram

@chuosuki

  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\手みやげにも、帰りの電車の車中用にもうれしいラインナップ/

今日の写真は #笛吹市 の「モンデ酒造」さん( @mondewinery )

1952年の創業以来、良質なワインを造り続けている。
現在、工場見学は休止中だが、直営ショップの回廊に、製造の様子や歴史、山梨の観光名所などを伝える映像やパネルを展示。
無料試飲コーナーもあり、約6種を味見できるのも楽しみだ。

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約11分。
9時~16時 入場、無休(12月31日・1月1日は休み)。
山梨県笛吹市石和町市部476 ☎055-262-3161
https://www.mondewinery.co.jp

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #ワイン #おでかけ
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\やわらかくなめらかな自家源泉の湯を味わう/

今日の写真は #笛吹市 の「華やぎの章 慶山」さん

30軒余りがひしめく温泉宿の中で、自家源泉を持つのは数えられるほど。
その1軒がこちら。コロナ禍で休止していた日帰り入浴が、2022年10月に再開した。
大理石の内湯も広々としているが、露天風呂(女湯)の開放感といったら!池かと見紛うほど広く、手足を存分に伸ばしたくなる。

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約6分。
日帰り入浴は11時~17時、無休。
入浴料1100円(タオル・バスタオルは別途有料)
酒処「三角屋」は11時〜13時30分LO・18時〜22時30分LO
山梨県笛吹市石和町市部822 ☎055-262-2161
https://keizan.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #ランチ #温泉
  • 【#中央線が好きだ。「プチ旅コンシェルジュ」】

\自家栽培野菜や果実を用いたカフェでランチを/

今日の写真は #笛吹市 の「marimo café&dining」さん(@marimo.cafe.dining )

国道140号線沿いに瓦屋『一ノ瀬瓦工業』が運営する店が2軒立つ。
アウトドアチェアを並べたコーヒースタンドもあるものの、多彩な食事メニューを揃えるのは、青や茶など色とりどりの瓦を抱いたダイニングカフェだ。

実は、裏手の畑で果実や野菜を自家栽培している。
コーヒースタンドの脇の無人直売所で、旬の実りや加工品が販売され、手みやげにもいい。
瓦に記されたていねいな説明書きも必見だ。

JR中央線石和温泉駅南口から徒歩約13分。
11時〜18時30分LO(ランチは14時30分まで)、木休。
山梨県笛吹市石和町松本829-3 ☎055-298-6458
https://www.marimocafe.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #山梨 #カフェ #ワイン
  • 【#中央線が好きだ。「自転車で行く!達人グルメ道」】

\野川公園のほとりに立つフレンチレストラン/

今日の写真は #武蔵境 駅から自転車で約18分の「Bistro un petit pont(ビストロ アン・プティ・ポン)」さん( @unpetitpont )

フランスの街角に佇んでいるようなお洒落な雰囲気の建物は、店をオープンするときに建てられたもの。石畳や庭木がフランスの家を連想させる佇まいだ。
店内は公園側に大きな窓が配され、明るい日差しが注ぐ。
流れているのはフランス語のラジオ。内容はわからなくても、現地にいるような錯覚を起こさせてくれる。

11時30分~14時LO(土・日・祝は13時30分LO)/18~20時LO(木~日のみ)、火と月2回不定休。
三鷹市大沢6-5-1
JR中央線武蔵境駅南口から4.2km、自転車で約18分。
☎0422-57-7319

※料金・営業時間・定休(休館・休園)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #グルメ道 #HELLOCYCLING #フレンチ
  • 🍺ぽっぽやエール醸造体験 開催のお知らせ🍺

(画像サイズに誤りがあったため再度投稿させていただきました🙇‍♀️先の投稿に反応してくださった方、申し訳ございません💦)

武蔵境 nonowa Tearraceで駅員さんが育てているホップを使用して
クラフトビール「ぽっぽやエール」の醸造体験を開催します!
体験に参加すると、醸造した「ぽっぽやエール」1本を後日プレゼント🎁
2022年の中央線ビールフェスティバルですぐに売り切れてしまった
ぽっぽやエールをぜひ一緒に醸造してみませんか?☺️

★開催日時:1月25日(水)
①第一部 10:30~12:00
(クラフトビール製造のご説明・麦芽投入・攪拌・ホップ揉み)
②第二部 14:00~15:30
(クラフトビール製造のご説明・ホップ揉み・ホップ投入)
★開催場所:26Kブルワリー(JR武蔵境駅から徒歩5分)
★参加料金:大人1名3,300円(税込)
★詳細はプロフィール欄の「中央線が好きだ。」HPのイベント情報にてご確認ください(https://chuosuki.jp/event/poppoya-ale_202301/)

※①と②で実施内容が異なりますのでご注意ください。
※お子さまのご参加も可能です。
※参加料金は交通系ICのみの決済です。

#ぽっぽやエール #クラフトビール #ビール #ホップ #醸造体験 #体験イベント #中央線と暮らす #中央線が好きだ  #武蔵境 #武蔵境駅 #nonowa武蔵境 #nonowa
  • 【#中央線が好きだ。「そろそろ、ソロ飯」】

\“日常” 以上 “特別” 未満の普段着ビストロで本格フレンチのコースランチを楽しむ/

今日の写真は #立川 の「Bistro flat(ビストロフラット)」さん

カジュアルな雰囲気でフレンチの本格ランチコースを楽しめるビストロ。フレンチのコースとなるとちょっとハードルが高い印象があるが、ここはソロ客でも気兼ねなく料理を楽しめる居心地の良さが魅力だ。
今回はランチセット ショートコースBをチョイス。食前のドリンクから始まり、冷・温で2皿のオードブルとおかわり自由のバゲット、肉・魚・スペシャルメインから選べるメインにデザート、食後のコーヒーまで。
しっかり堪能できる本格的なコース仕立てでありながら、リーズナブルで気取らず楽しめる。

JR中央線立川駅南口から徒歩約4分。
ランチ11時~14時LO、ディナー17時〜21時LO、月・火休。
2022年は通常営業12月22日まで。2023年は1月14日から営業。
立川市錦町1-3-8 第2MKビル 1F
☎042-519-3380
https://tachikawa-bistroflat.social-epice.com

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #立川グルメ  #フレンチ
  • \にしこく節分まつり 開催のお知らせ/

2023年1月10日(火)~2023年2月3日(金)の期間中、
nonowa西国分寺では にしこく節分まつり を開催します!

3つの目玉イベントをご用意しました!
①	おめん作りワークショップ 〈2023年1月29日(日)限定開催〉
②	節分ぬりえ
③	節分特設ブース
詳しくは駅のポスターまたは下のURLをチェック♬
( https://chuosuki.jp/event/nishikoku_setubun/ )

※改札内店舗のみご利用の場合には入場料がかかります。
※情報は2023年1月時点のものです。
※画像・イラストはイメージです。
※イベント内容は予告なく変更となる場合があります。
※ワークショップは輸送障害時や満席の場合、お待ちいただくことがあります。
※ぬりえは、駅で作成したもののみ対象となります。節分特設ブースの有鹿神社のぬりえは対象外です。
※悪天候時にはスターバックスでご購入いただいた方もウェンディーズが会場となります。
  • 中央線が好きだ。公式Instagramでは、鉄道開業150周年を記念し「もっと中央線が好きになる。~あなたが好きな中央線と地域の魅力~」をテーマにフォトコンテストを実施します。
お気に入りの風景や日常の何気ない一枚を、#もっと中央線  のハッシュタグで投稿しよう!入賞賞品はなんと中央線の車両基地「三鷹車両センター」へのご招待。また入賞作品はポスターになって中央線の駅に掲出されます。

もっと中央線が好きになる、とっておきの写真をお待ちしております。

期間
2023年1月10日(火)~2月10日(金)

テーマ
「中央線がもっと好きになる。~あなたが好きな中央線と地域の魅力~」

応募方法
①「中央線が好きだ。」Instagram アカウント( @chuosuki )をフォロー
②中央線(東京~高尾間)の写真を撮影
③ #もっと中央線 をつけて投稿!

詳しくは、ストーリーorプロフィールのリンク先をご確認ください。

#中央線が好きだ #フォトコンテスト #もっと中央線
  • #中央線とパシャリ

深い緑の井の頭池
をバックに中央線
と撮ってみました!カルガモ親子に
こんにちは〜👋と
手を振ってみたり。
すっかり寒くなりましたが
都会の中、自然を感じられるスポットです。

関連記事

プチ旅コンシェルジュ

国立駅立川駅

中央線をくぐって行ったり来たり。立川駅から国立駅へ、雑貨店&カフェさんぽ

プチ旅コンシェルジュ

藤野駅

五感を刺激するアートさんぽ

プチ旅コンシェルジュ

高尾駅

高尾駅から梅の郷へ

プチ旅コンシェルジュ

白丸駅

山里でカントリーライフ体験を