プチ旅コンシェルジュへようこそ!
中央本線や青梅線、五日市線など、中央線からちょっと足を延ばした沿線には、知られざるおすすめスポットがたくさん!
毎回さまざまなテーマで、日帰りで楽しめるおすすめコースをご案内。
次の休日は中央線のその先へ、列車に揺られお出かけしよう!

三鷹駅武蔵境駅

武蔵境駅発。シェアサイクルを活用してむさしのサイクリングへゴー!

JR中央線の沿線に昨今、続々とシェアサイクル(好きな場所で自転車を借り、好きな場所で返却できるサービス)のサイクルステーションが増えている。そこで今回は、武蔵境駅の近くでシェアサイクルを借りて、中央線の駅員さんや乗務員さんたちが考案したむさしのサイクリングコースを巡ってみよう。街をよく知る駅員さんたちが推奨する味、遊び心を存分に満喫できるのだ。

この記事の目次

目的地までのアクセスと歩き方

新宿駅から中央線快速22分で武蔵境駅に到着。nonowa口から西へ徒歩2分、高架下にある『HELLO CYCLING』のサイクルステーションで電動アシスト自転車を借りていざ出発。国立天文台、野川を経由し、深大寺、三鷹を巡る約10kmのコースだ。駅から徒歩で行くには少し遠いが、バスで行くと複数のスポットを巡りにくい……そんな時こそ自転車がぴったりだ。

今回使用したのは交通系アプリ『Ringo Pass』。普段使っているSuicaやクレジットカードを登録するだけでタクシー・シェアサイクル・バスのご利用までアプリ1つですべて利用できる。シェアサイクルの利用は予約不要で『Ringo Pass』から登録したSuicaをタッチして開錠するだけ。

中央線沿線では、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国立の高架下4拠点に『HELLO CYCLING』の大型のステーションがあり、駅からのおでかけに便利だ。

〈Ringo Pass〉
https://ringopass.com/bike/

〈HELLO CYCLNG〉
https://www.hellocycling.jp

1.

三鷹市星と森と絵本の家[武蔵境/ミュージアム]

森に佇む木造家で夢想するひととき

武蔵境駅から自転車で約15分、草木茂る坂道を登った先に、1915年(大正4)築の現・国立天文台の旧1号官舎が移築されている。回廊ギャラリーを抜け、靴を脱いで上がれば、天井裏まで見通せる見事な木組みの下に、宇宙が広がっている。
一年ごとに繰り広げられる企画展は手作りのものでいっぱい。2022年は「みえないけどある? ここに 宇宙に」がテーマ。目に見えないもの、未知なる世界が、自分たちとどう関係しているのか、考えを巡らし探ってみたい。
植物、動物など、ジャンルごとに並ぶ絵本の部屋もすごい。約9200冊ある蔵書から、折々に書棚を入れ替え、常時約2500冊が閲覧可能だ。椅子に座り、じっくりページをめくりたくなる。
ふと見れば、書棚のあちこちに手作りのジオラマが。モチーフとなっているのは『くまの子ウーフ』で知られる三鷹市在住の作家・神沢利子さんの絵本の世界。
他にも、廊下の先の物入れや、縁側の突き当たり付近など、仕掛けが満載で、「体験することで、感受性を育んでもらえれば」と、スタッフの中野晶太さんはにこやかに笑う。
広々とした庭に出れば、竹林から切り出した竹製の手作り玩具で遊べ、ハンモックでゆらゆらすることもできる。子供連れが多いが、大人だってめいっぱい楽しめる癒しの隠れ家だ。

DATA


2.

深大寺[三鷹/寺院]

参詣ついでに、門前町をそぞろ歩き

野川を経由して約10分、深大寺は意外と近い。深沙堂参道に駐輪したら、まずは境内へ。江戸時代建築の山門をくぐれば、ムクロジやナンジャモンジャ、モミジの大木が目を潤し、733年(天平5)創建当初から伝わる東日本最古の国宝・釈迦如来像が静かに鎮座する。
日々護摩祈願が行われている大師堂に祀られるのは、比叡山中興の祖である元三大師(がんざんだいし)像。おみくじの創始者でもあり、古来のスタイルを引き継ぐおみくじを引くのも一興だ。凶が多いけれどご安心を。凶は吉に転ずる力を秘めているのだ。
東京の名湧水57選の一つ、深大寺不動の滝や、水源湧水池もあり、清冽なせせらぎにも目が和む。
深大寺はまたそばの名所でもある。かつて江戸時代に台地でそばを生産し、名を馳せた「深大寺そば」は現在、寺に奉納する分のみ栽培するが、20軒近くのそば店が軒を連ね、そば巡りも楽しみの一つ。手打ちそばはもちろんのこと、十割そば、そばがき、そば団子など、店ごとに趣向を凝らしたメニューが待ち受けている。
かつて製粉に活用されていた水車や、雑木林の散歩道もあり、のんびり巡りたい。

DATA


3.

山田文具店[三鷹/文具店]

洒落っ気満載な文具天国で、お気に入りを発掘!

自転車で一気に三鷹まで戻ったら、三鷹産業プラザ地下に駐輪して街歩きに出かけよう。
この店は1階に立地。「何か、楽しくなるようなお店を」と、文具のセレクトショップを始めた店主の山田麻美さんは、「扱う品は好きなように、感覚で選んでいます。家族連れも多いので、駄菓子も置いています」と、頬を緩ませる。
山田さんが今、推している文具はこちら。
左の図書館の貸し出しカード10枚入り132円とブックポケット5枚入り110円は、実際に図書館に出かけて情熱を伝え、製造元を聞いて仕入れた一品。「メッセージカードにも使えますよ」。
中央のじゆうきっぷは、硬券の製造会社が考案したもの。ありがとう、おめでとうなど、感謝やお祝いの気持ちを伝えるいろ色きもちきっぷ550円として、シリーズ化している。
右の紙ナプキンメモ1320円は、人気コーナー「パン文具」の一角で人気を博す。
フエキののりや、マスキングテープ、ラッピングに使える紙袋など、一つデスクにあるだけで、気分が上がるグッズ揃い。くすりと笑えたり、ときめいたり。個性的なラインナップが満載だ。

DATA


4.

和菓子 たいやき すえき[三鷹/和菓子・たいやき]

心と体を癒すほっくり上品な甘み

路地の奥へと吸い込まれていく人影を追うと、縦長の駅名標がさりげなく掲げられた小さな和菓子店に遭遇する。
店主の末木孝尚さんは、定休日を利用して産地へ出向き、農作業をお手伝い。信頼を紡ぎながら全国各地で仕入れた食材を「その年の出来次第で、味を組み立てます」と、和菓子ごとに餡の糖度、口どけを考慮し、季節ごとに顔ぶれを変える。中でも難しいのはだんごだ。湿度で一変する粉の状態を見極め、和菓子職人なればこその腕を発揮。歯を押し返すほどの弾力には驚くばかりだ。2種類の醤油でキレのあるタレに仕立てるみたらしだんご140円は、素朴な米の甘みが際立っている。
夏のかき氷も評判だが、秋冬はたいやき250円の出番。特注の銅製の一丁焼きを駆使した天然たいやきは、尻尾まで餡がぎっしり。衝動に抗わず焼き立てを頬張れば、パリッとした薄皮が香ばしく、その後、北海道産小豆のつぶしあんの上品な甘みが口中を満たしていく。購入時は、持ち帰り用も忘れずに。皮と餡が馴染んで、餡はほっくりしっとり。焼き立てとはひと味違う、贅沢な手みやげになる。縁を結んだ醤油や、米、胡麻油などの店頭販売もあり。

DATA


<番外編1>武蔵境駅他でサイクリングに便利なリーフレットを配布



今回紹介したスポットやルートをまとめたリーフレットを武蔵境駅他、中央線(東京~高尾)沿線の主要な駅などで、2022年10月28日(金)頃より配布予定だ。
リーフレットには地図もあるのでサイクリング中にチェックするのに便利な他、今回の記事では紹介しきれなかった、サイクリングを終えた後に楽しみたい、武蔵境駅周辺のスポットも掲載している。
実際に今回のコースを体験する際にはぜひ手に入れたい。

<クーポン情報>
リーフレットでご紹介している「ond craft food+」では、店舗スタッフの方に『Ringo Pass』アプリ画面を提示し、「中央線が好きだ。を見て来店した」と伝えるとお得な特典が!
【先着50名】税込1500円以上のお買い上げで、レギュラービールもしくは三種飲み比べ100円引き
※2022年12月31日まで(年末は営業日が変更となる可能性がございます。店舗へお問合せの上ご来店ください。)

<番外編2>シェアサイクリング相談会を開催

2022年10月27日(木)・11月17日(木)・26日(土)・27日(日)に、三鷹駅と武蔵境駅高架下にて、今回のコースをプロデュースした駅員さん・乗務員さんによる「シェアサイクル相談会」も開催される。会場では実物のシェアサイクルをレンタル体験できるほか、アプリのダウンロード方法なども気軽に相談でき、参加者には「初乗り30分無料特典」のプレゼントも!
詳しくはこちらから。

好きな場所で借りて、好きな場所に返却。行動範囲が広がる!

沿線の街をよく知る中央線の駅員さんや乗務員さんたちが推奨するスポットでは遊び心を存分に満喫。その土地の文化もしっかり体感できるむさしのサイクリングコースだ。HELLO CYCLINGの自転車は坂道もらくらくと風をきって走れる電動アシスト自転車なので、いつもよりも行動範囲が広がって、見知った街も新鮮に映る。トンボが舞う秋風の中、すいすい走れるのも気持ちいい。気になる路地、店を見つけたら、すぐに訪ねられる気ままさもたまらない。

取材・文=佐藤さゆり 撮影=加藤熊三
上記の情報は2022年9月現在のものです。
※料金・営業時間・定休(休館・休園)日、イベント内容・期間などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

中央線で発見! おいしい&かわいいパン

Instagram

@chuosuki

  • 【#中央線が好きだ。】

\食べたいときにいつでもネコぱんが買える!/

今日の写真は #国分寺 の「ガトーアンローズ」さん(@reikosakama )

店主さんの趣味のケーキ作りが高じて、2015年に自宅の一角でオープン。
以前から友人たちにも好評だった、しっとりふわふわのシフォンケーキと、ニャンフェスイベントを機に誕生したネコの形がかわいい食パンのネコぱんが人気。
本業で看護師として勤める傍ら、イベント出店もあり、お店を開けられないことが多いため、自動販売機での販売もスタート。「いつでも甘いものが食べたくなったときに来ていただけたらうれしいです」と店主さん。
商品入荷は不定期のため、買いにいく際は公式SNSを要チェック。

JR中央線国立駅北口から徒歩約15分。
営業時間・休日は不定(公式SNSで要確認)。
東京都国分寺市戸倉2-14-35
042-307-8242
https://gateaux-en-rose.com/

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #テイクアウト #パン
  • 【#中央線が好きだ。】

\いろいろ楽しめる、コロンとした小さめサイズが魅力/

今日の写真は #武蔵野 の「MORI BAKERY」さん(@moribakery27 )

パン屋をやることが夢だったという店主さん。パン教室に通い、パン屋でのアルバイトを経て、自宅の一角で2018年にオープンした。
北海道産小麦と天然酵母で焼き上げるパンは約40種類。餡やクリーム、キーマカレーなど具材も手作りを心掛けているそう。小さめで200円台中心の買いやすい値段もうれしい。
「経験が少ないので、今もパンやお菓子の教室に通ってるんです」と、現在も勉強中だ。
店は売り切れ次第終了だが、パンが残っている場合はSNSで発信するそうなので、ぜひチェックを!

JR中央線武蔵境駅北口から西武バスひばりヶ丘駅行きで「関前四丁目」下車、徒歩約3分。
水・土・祝11時30分~18時30分(売り切れ次第終了)、月・火・木・金・日休。
東京都武蔵野市関前4-7-16
0422-27-8827
https://mori-bakery.jimdofree.com/

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #テイクアウト #パン
  • 【#中央線が好きだ。】

\愛らしい動物パンは中身や食感にもこだわりあり/

今日の写真は #武蔵野 の「ここね」さん

以前に働いていたパン屋で仕事仲間だった2人で切り盛り。
ぷっくりとしたお尻がかわいくてたまらない、飛べ!くまパンをはじめ、12月はサンタやトナカイ、1月は干支、2月は節分の鬼など1~3ヶ月ごとにラインナップが変わる動物パンが人気😍
見た目がかわいいだけでなく、どのパンも北海道産小麦と天然酵母種を使い、丁寧にじっくり作られている。
パンをデザインした看板や手描きのメニュープレートにもほんわかして、ここに来るとやさしい気持ちに包まれるのだ。

JR中央線三鷹駅北口から徒歩約12分。
火・金11時~18時、土11時~17時、月・水・木・日休。
東京都武蔵野市中町2-24-11
080-5693-5524
http://kokone.capoo.jp/

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #テイクアウト #パン
  • 【#中央線が好きだ。】

\風味豊かなホテルパンをサンドイッチに/

今日の写真は #立川 の「MONSIEUR IVAN(ムッシュイワン)」さん

ホテルパンの伝統を受け継ぐ、豊かな香りが特徴のパン。
朝8時のオープンからサンドイッチが約12~13種並び、休日はさらに4~5種増える。
一番人気はハムトマトのペイザンサンド。ペイザンは、数種の小麦粉と厨房に置かれた伝統的な海外製の石臼でひいた粉をブレンド。ふんわりもっちりとして、小麦の豊かな香りがふわっと口の中に広がる。
ハチミツを使ったまろやかな甘みのある人気の食パン ムッシュ・ブレッドを使ったサンドイッチの種類も豊富。

JR中央線立川駅北口から西武バス久米川駅行きで12分の「砂川九番」下車、徒歩約3分。
8時~18時、無休。
東京都立川市若葉町1-7-1
042-538-7233
http://www.ivan.shop-site.jp/

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #テイクアウト #パン
  • #中央線パンまつり2022
「あのパンが欲しかった…」「並ばずにパンをゲットしたい」そんなご期待にお応えし、今回は中央線パンまつりイチオシ店舗の各種おすすめパンをセットにした事前予約販売を実施中です‼️
※イベント開催日13時~17時に会場受付(武蔵境nonowa Terrace)にて引き換えが必要です。

期間🍞~11月21日18時まで
販売🍞JRE MALL『中央線パンまつり2022』ショップ
https://www.jreastmall.com/shop/c/c79

★中央線パンまつり2022★
開催:2022年11月26日㈯~27日㈰ 
ご来場お待ちしております🍞
  • 【#中央線が好きだ。】

\歯切れのいい自家製フランスパンが自慢/

今日の写真は #武蔵野 の「バインミー★サンドイッチ」さん(@banhmi_sandwich_kichijoji )

2018年に高田馬場で開業し、一躍話題になったバインミーの専門店。ここ吉祥寺店は2021年にオープンした3店舗目だ。
元パン職人だった店主の木坂幸子さんがカナダでベトナム人の作ったバインミーにハマったのが店を立ち上げたきっかけだとか。
かぶりつくとすっと噛み切れるが、みっちりしつつも軽やかなパンの食感は感動もの。
定番は約15種類揃うほか、好きな具を組み合わせられるカスタムもあるので、味わいは無限!
イートインカウンターが設置され、フォーも提供を開始した。

JR中央線吉祥寺駅公園口から徒歩約1分。
10時30分~20時、不定休。
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-7
☎0422-26-5390

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #テイクアウト #パン
  • 【#中央線が好きだ。】

\ユニークなアイデア光るコッペパンがずらり/

今日の写真は #八王子 の「いなこっぺ」さん(@ina_coupe )

コッペパンサンドが約30種類。
焼きそばもスクランブルエッグもコロッケも、パンから具があふれんばかりにぎっしり!
いろんな惣菜がはさめて、誰もが食べやすい味を目指したパンは、甘みがほんのり広がり、しっとりとした生地でおいしい!
そしてBGMはここを立ち上げた落合俊哉さんともに店を切り盛りする石川千晴さんが作曲したオリジナルというのもすごい。
落合さんはまだまだやりたいことが頭に潜んでいるそうで、この先の展開にも期待大‼️

JR中央線高尾駅南口から徒歩約3分。
10時~17時、火・水休。
東京都八王子市初沢町1277-8
042-698-4352

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #テイクアウト #パン
  • 【#中央線が好きだ。「中央線手みやげノート」】

\フランスのジャム職人直伝!本格派コンフィチュール/

今日の写真は #八王子 の「PÂTISSERIE TATSUYA SASAKI 西八王子店」さん

西八王子と阿佐ヶ谷に店舗を構えるパティスリーのオーナーシェフ・佐々木達也さんが手がけるコンフィチュール(ジャム)はフランス仕込み。
“ジャム職人のお婆ちゃん”の自宅に泊まり込み、直接手ほどきをうけたという本場の味だ。ちなみにジャムとコンフィチュールは同じもので、コンフィチュールはフランス語での呼び名だそう。
「フランスではジャムフェスティバルや大会が行われるほど、日常生活の中にジャムが根付いているんですよ」と佐々木さん。日本ではジャムといえばイチゴかブルーベリーというイメージがあるが、フランスでは複数の食材を混ぜ合わせたり、珍しい食材をジャムにしたり。その楽しみ方は際限がない。
多彩なジャムの魅力を体感してきた佐々木さん。「パティスリーにとってジャムは大きな存在。季節や気温、湿度や原料の食材の状態など、さまざまな条件で火加減が変わるので、ジャムづくりは必ずシェフが担当するんですよ」。
佐々木さんの手がけるジャムはイチゴとバラ、桃とジャスミン茶、あんずとシナモンなど、ユニークな組み合わせのものも多い。また、ほおずきやルバーブ、ソルダムなど、日本ではあまり見かけないジャムも。
どれも素材の個性をしっかり引き出し、果実感にあふれた逸品だ。
※季節により、商品のラインナップが入れ替わる場合があります。

JR中央線西八王子駅南口から徒歩4分。
11時~19時(日は〜18時)、月・第1火休(※定休日が祝日の場合は営業し、翌日休)。
東京都八王子市散田町3-6-3
☎042-665-8528
https://www.tatsuya-sasaki.com
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業休止や営業時間・形態の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合があります。

---
中央線沿線の好きなスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪
#中央線写真部 のタグが付いた投稿から不定期でリポストします!ぜひご参加ください!(リポスト前にはご連絡いたします)
プロフィールからwebサイトも覗いてみてね👆

#中央線 #東京 #フルーツ #手みやげ
  • 🍞🥐🥖中央線パンまつり2022開催決定🥖🥐🍞

今年も中央線沿線のベーカリーが一同に集まる『中央線パンまつり』を開催します❗️
今回はパンの販売会場3か所に加えて、ラリースポット3か所にて開催!パンをテイクアウトしながら、駅間のお散歩もぜひお楽しみください🙋

★開催日時:11月26日㈯・27日㈰10:00~17:00★
【販売メイン会場】
 🍞武蔵境 nonowa Terrace
 🍞武蔵境ぽっぽ公園
 🍞コミュニティステーション東小金井
【ラリースポット】
 🍁コウカシタびらき(PO-TO、MA-TO)
 🍁中央ラインハウス小金井 ナレッジルーム
 🍁キィニョン武蔵小金井ののみち店横広場

❤︎今年のパンまつりはイベントを更に楽しむ企画が盛りだくさん❤︎
 🥖駅間をお散歩しながら楽しめる!中央線パンまつりラリー
 🥐中央線パンまつりイチオシショップのおすすめパンを詰め合 
  わせた「中央線パンセット」の予約販売(11/21まで)
 🥯イベント前からワクワクしよう「沿線の魅力再発見!まちな 
  かのパン屋さんを巡ろう!」キャンペーン(11/25まで)

◎ 詳細は、公式サイトでチェックしてみてくださいね😋✨
 (公式サイトは、プロフィールのハイライトから👀)

◎ @chuosen_pan_fes でも、各ベーカリーのご紹介や準備の様子などをお知らせしていきます。お楽しみに💕

中央線のおいしい秋を楽しもう❣️✨

#中央線パンまつり2022  #中央線パンまつり  #中央線が好きだ  #中央線と暮らす #パンまつり #パン祭り #パンフェス #パン #パン屋 #パン屋さん #ベーカリー #🍞 #🥐 #🥖 #パン好き #パン好きな人と繋がりたい #bread

関連記事

プチ旅コンシェルジュ

府中本町駅

府中本町駅から東京競馬場周辺を巡るサブカルさんぽ

プチ旅コンシェルジュ

青梅駅

青梅駅でタイムスリップ。ノスタルジックな昭和と電車の町へ

プチ旅コンシェルジュ

拝島駅福生駅

拝島駅から福生駅へ 国道16号沿いでアメリカンな休日を

プチ旅コンシェルジュ

勝沼ぶどう郷駅

山梨ヌーボー解禁! 勝沼を巡る、秋色ほろ酔いワイン旅