プチ旅コンシェルジュへようこそ。
いつも通勤・通学など、日常の生活で利用する中央線の沿線や中央本線・青梅線。その先の沿線には、日帰りで楽しめるスポットがたくさんある。
この連載では、毎回さまざまなテーマで駅から日帰りで楽しめるおすすめコースを紹介。よく利用する駅にも、少し歩けば知らなかった魅力が見えてくる。
次の休日は中央線に乗ってプチ旅しよう!

稲城長沼駅

南武線 稲城長沼駅から多摩川南岸エリアを歩く。緑と水と、手仕事の味めぐり

立川駅から川崎方面へと続く南武線。南武線で多摩川を渡った先に位置する、東京都稲城市の多摩川南岸エリアには、パッチワークのように住宅地と果樹園が広がっている。梨やブドウの季節は10月中旬頃には終わるが、ていねいに仕込んだごはんやスイーツ、コーヒーなどは季節を問わず、人々の笑顔を誘っている。

この記事の目次

目的地までのアクセスと歩き方

立川駅から川崎行き南武線に乗り換え、約18分。または、西国分寺駅から武蔵野線を経由し、府中本町駅で乗り換えて約5分(西国分寺駅から約15分)。稲城長沼駅と多摩川べりを往復するコースなので、履き慣れた歩きやすい靴で出かけよう。10月中旬までは、稲城特産の梨やブドウの直売所が市内各地で営業。10時〜昼頃に開いているので、のぞいてみるのもいい。

▶直売所に関する情報はこちら


1.

ざるやのとなり[稲城長沼駅/コーヒースタンド]

日々自家焙煎。コーヒーの知られざる魅力に目覚める

稲城長沼駅のほど近く。「町で長年親しまれている酒販店『ざるや』の隣にあるので」と、立地を店名にしたと笑うのは、店主のとなりさんだ。自身も『ざるや』に足繁く通ったクチで、空き地だったこの場所に目をつけ、『ざるや』のご主人に相談。店を建てさせてもらったという。
店内に立ち込めるのは、コーヒーの香り。直火式の回転式ロースターを駆使し、「焙煎は毎日」と、常時8種類ほどの生豆を揃え、その日の煎りたてを本日のコーヒー600円として提供している。生豆の品種も注文でき、15〜20分かけて目の前で焙煎してくれるから心が躍る。まろやかなケニアもいいが、驚くのがキリマンジャロ。酸味が強めな印象だが、深い香りの奥から甘みが花開く。そう伝えると、となりさんは「この豆の特徴が引き出せていたのなら、よかった」と、安堵の表情を見せる。
ほろりと軽い口当たりの自家製チーズケーキ400円、稲城産梨のコンポートをのせた杏仁ドーフ500円などのスイーツや、ホットサンドなどの軽食は、コーヒーと抜群の相性。土曜なら、モーニングにも使える頼もしさだ。
座り心地のよさにふと気づくと、「その椅子、大工さんが作ってくれたものなんですよ」と、となりさん。天井の高さも開放的で、色ガラス、タイル、小窓に映る植栽の色彩が洒落たアクセント。6席だけの店とは思えぬ、のびやかさがある。
帰り際、目にしたのは子どもたちからのかわいらしいメッセージだ。町の人たちが入れ替わり立ち替わり訪れては、ゆったり飲んで、おしゃべりしていく。ここには、穏やかな時間が流れている。

DATA


2.

押立堀公園[矢野口駅]

地域住民たちが手をかける小さなほっこりオアシス

多摩川の手前、道に沿って細長く続くのは火の見櫓がシンボルの小さな小さな公園だ。住宅街や果樹園沿いのせせらぎをのぞけば、でっぷり肥えた鯉が悠々と泳ぎ回る。藤棚の下は石のベンチが置かれ、木陰でひととき、休息するのにいい。

3.

いな暮らし[矢野口駅/カフェ]

心と体に栄養補給。手をかけたごはんとおやつと、お楽しみを

住宅街に入り込むと、門扉に掲げられた看板に興味をそそられた。古い民家の玄関が開け放たれ、道ゆく人を誘っている。
営むのは、鈴木ともみさん(右)・萌さん母娘だ。自宅のガレージで青空市から始め、縁あってこの民家に出合い、「食べること、話すこと、作ることを分かち合う場」として2014年に開店。萌さんが、稲城長沼駅のコミュニティ施設「くらすクラス」を立ち上げる会合の場にも使っていたが、近くにお昼休憩できる場所がなく、おむすびと味噌汁を用意したことからメニューが増えていったと笑う。
ランチは1種類。日替わりごはん(1 drink付き)1980円は、多摩周辺でとれた野菜や果実を使い、「今日は何?」と楽しみに訪れる常連客も少なくない。「野菜の出汁をベースに、あま酒で甘みを加えたり、塩麹やひしおといった発酵調味料を使ったりしているんですよ」(萌さん)と、玄米ごはんや野菜たっぷりスープが主役。唐揚げにも驚く。ふっくらプリプリ&ジューシーだが、じつは大豆ミート。鶏肉にしか思えない! 「この間、ととのいました〜と言って帰られた方もいましたよ」(萌さん)。ヴィーガン料理の数々は滋味にあふれ、体のすみずみに沁み入るのを実感するのだ。
卵や乳製品などを使わず、植物性の素材で仕上げる日替わりのスイーツも見逃せない。フルーツあんみつ700円のほか、ケーキやタルトも用意する。ともみさんの次女のアレルギーをきっかけに、「みんなで一緒に囲めて、おいしく、楽しく、お腹いっぱい食べられるように」と、ともみさんが編み出したレシピ揃い。
店で用いる味噌やあま酒、オーガニックハーブティー、ヴィーガン仕様のおやつは手みやげにも喜ばれている様子だ。
庭を眺める縁側席の奥にはちゃぶ台が並び、年配客、男性客、赤ちゃん連れなど、幅広い世代が絵本や本を自由に手に取り、思い思いにくつろいでいく。
絵本やパントマイムを披露するユニット「おむすびひろば」のライブ、クラフト作家の作品展示やマルシェなども不定期開催され、今も世代を超えて集うコミュニティの場。ゆるゆる活動している。

DATA


4.

アカシア林と多摩川[稲城長沼駅・矢野口駅]

季節ごとに表情を変える多摩川のほとり

『いな暮らし』から目と鼻の先が多摩川。サイクリングロードから一段下がったグラウンドに降り、西へ歩くと、鬱蒼とした樹木の合間に小径が伸びている。アカシア林だ。山林や雑木林がない押立地区で、薪として利用するため植樹されたという。樹高20〜30mまで伸びた通称アカシアの木々は、本当はニセアカシア(和名ハリエンジュ)で、5〜6月に白い花房を下げて甘い香りを漂わせるとか。下草が茂り、色とりどりの野花が咲き、12月にかけて徐々に黄葉していく約1kmの明るい林の小径は、絵本に出てくる世界のようだ。
アカシア林を抜けて、多摩川べりの遊歩道を進むと、ゆったり蛇行する多摩川の水面が間近になる。このまま川沿いを歩いていくもよし、稲城長沼駅へ戻るもよし、だ。

<番外編>くらすクラス


稲城長沼駅を降りてすぐ東側の高架下にある、『くらすクラス』。白いフレームと人工芝が特徴的なこの場所は、地域の拠点として誰でも休んだり遊んだりできる広場で、月1回程度地域住民が出店するマルシェも開催されている。

2023年3月よりガーデンで栽培されているホップは、稲城長沼駅社員とくらすクラスのスタッフの手で育てられ、「ぽっぽやエール」として醸造予定。散歩終わりの休憩に、ホップの緑に癒されに、立ち寄ってみてはいかが。


心のこもったていねいな味わいに癒やされる

秋の多摩川南岸エリアで、コーヒーの香りに癒やされながら店主とおしゃべりしたり、戸を開け放った広々民家で、体が喜ぶ料理を食べながら、居合わせた客と談笑したり。手をかけた味はどうやら人をのびやかな心地にし、心の垣根まで取り払ってくれるようだ。

「JR南武線」をテーマにした初のクラフトビールマルシェ!
JR南武線沿線の魅力の詰まった10ブルワリーが稲城長沼に大集合します!

【開催期間】
2023年10月13日(金)16:00~21:00(L.O 20:45)
2023年10月14日(土)11:00~20:00(L.O 19:45)
※少雨決行・荒天中止
【会場】
いなぎペアパーク
(JR稲城長沼駅 南口からすぐ)
【入場料】
無料
【特設サイト】
https://www.kurasu-class.me/event2/nanbuline-beer/

取材・文=林 さゆり 撮影=逢坂 聡
※上記の情報は2023年9月現在のものです。
※料金・営業時間・定休日などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
※表記されている価格は税込みです。

Tag

シェアする

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで共有

最新の特集

知ればもっと美味しくなる! 魅惑の中央線クラフトビール

中央線が好きだ。公式X

@chuosuki

Instagram

@chuosuki

  • 中央線・多摩エリアのブルワリー19選 Part4

ここ数年で、若手のビール愛好家による新興ブルワリーが次々立ち上がり、益々ビール熱が高まりつつある中央線沿線。そんな中央線沿線&多摩エリアのブルワリーをご紹介します。

⓰ビール工房 ( 高円寺他 │ @koenji_beerkobo )

⓱高尾ビール ( 高尾 │ @takaobeer )

⓲Far Yeast Brewing ( 大月 │ @faryeastbrewing )

⓳TOYODA BEER(豊田)

#中央線が好きだ #中央線 #高円寺 #高尾 #大月 #豊田 #ビール工房 #高尾ビール #faryeastbrewing  #toyodabeer #クラフトビール #中央線飲み #ビール好き #ビール女子 #ビール男子 #ビアスタグラム  #中央線ビールフェスティバル #中央線ビールフェスティバル2024summer
  • 中央線・多摩エリアのブルワリー19選 Part3

ここ数年で、若手のビール愛好家による新興ブルワリーが次々立ち上がり、益々ビール熱が高まりつつある中央線沿線。そんな中央線沿線&多摩エリアのブルワリーをご紹介します。

⓮方南ローカルグッドブリュワーズ ( 高円寺 │ @honan_local_good_brewers )

⓯マウンテンリバーブリュワリー ( 西荻窪 │ @mountainriverbrewery )

#中央線が好きだ #中央線 #高円寺 #方南町 #西荻窪 #久我山 #honanlocalgoodbrewers #方南ローカルグッドブリュワーズ #mountainriverbrewery #マウンテンリバーブリュワリー #中央線飲み #クラフトビール #ブルワリー #クラフトビール醸造所 #ビール好き #ビール部 #ビール党 #ビール女子 #ビール男子 #ビアスタグラム #中央線ビールフェスティバル #中央線ビールフェスティバル2024summer
  • 中央線・多摩エリアのブルワリー19選 Part2

ここ数年で、若手のビール愛好家による新興ブルワリーが次々立ち上がり、益々ビール熱が高まりつつある中央線沿線。そんな中央線沿線&多摩エリアのブルワリーをご紹介します。

❽10ants Brewing ( 立川 │ @10ants_brewing )

❾Shared Brewery ( 八王子 │ @sharedbrewery )

❿イサナブルーイング ( 昭島 │ @isanabrewing )

⓫石川酒造 ( 拝島 │ @ishikawabrewery )

⓬Fat Barley Brewing ( 福生 │ @fatbarley )

⓭VERTERE ( 奥多摩 │ @vertere )

#中央線が好きだ #中央線 #立川 #八王子 #昭島 #拝島 #福生 #奥多摩 #10antsbrewing #sharedbrewery #イサナブルーイング #石川酒造 #fatbarleybrewing #vertere #中央線飲み #クラフトビール #ブルワリー #クラフトビール醸造所 #ビール好き #ビール部 #ビール党 #ビール女子 #ビール男子 #ビアスタグラム #中央線ビールフェスティバル #中央線ビールフェスティバル2024summer
  • 中央線・多摩エリアのブルワリー19選 Part1

ここ数年で、若手のビール愛好家による新興ブルワリーが次々立ち上がり、益々ビール熱が高まりつつある中央線沿線。そんな中央線沿線&多摩エリアのブルワリーをご紹介します。

❶HONEYCOMB&HOPWORKS ( 東中野 │ @honeycomb_and_hopworks )

❷アンドビール ( 高円寺 │ @andbeer_koenji )

❸OGA BREWING ( 三鷹 │ @ogabrewing )

❹26K Brewery ( 武蔵境 │ @26kbrewery )

❺KUNITACHI BREWERY ( 国立 │ @kunitachi_brewery )

❻立飛麦酒醸造所 ( 立川 │ @tachihi_beer )

❼坂道ブルイング ( 立川 │ @sakamichibrewing )

#中央線が好きだ #中央線 #東中野 #高円寺 #三鷹 #武蔵境 #国立 #立川 #honeycombandhopworks #アンドビール #ogabrewing #26kbrewery #kunitachibrewery #立飛麦酒醸造所 #sakamichibrewing #中央線飲み #クラフトビール #ブルワリー #クラフトビール醸造所 #ビール好き #ビール部 #ビール党 #ビール女子 #ビール男子 #ビアスタグラム #中央線ビールフェスティバル #中央線ビールフェスティバル2024summer
  • 【#魅惑の中央線クラフトビール】
Ben's Slop Shop 吉祥寺 ( ベンズスロップショップ │ @bens_slop_shop ) / 📍 吉祥寺駅・武蔵野市

中央線沿線には、クラフトビール専門のボトルショップや、ビールをテイクアウトできるタップルームが増えている。

今回紹介する『Ben's Slop Shop 吉祥寺』は、クラフトビール専門のボトルショップ。
ブルーの差し色が印象的な白壁や、特徴的な曲線が地中海を思わせる店構えは、架空の“液体の宝石(=クラフトビール)商”をコンセプトとしている。

店内には、アメリカやカナダ、ベルギー、日本など、さまざまな国のビールが約180種。どれもデザインが個性的で、まるでギャラリーのよう。

冷蔵庫の陳列は、左ブロックがホップが主役のIPAなど現在のクラフトビールの主流となる系統、中央ブロックが特徴的な酵母を使ったフルーティな香りのもの、乳酸菌など発酵由来の個性を持つビール、といった具合に、大まかにスタイルによって分けられている、

気になる1本が見つかれば、店内で飲むことも可能(別途、抜栓料)。
また、店内ではドラフト(樽出しビール)もタップで提供している。タップは7種類あり、店内のみでなく、グラウラーでのテイクアウトも可能だ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
〇JR中央線吉祥寺駅西口(アトレ本館口)から徒歩約7分。
〇15時〜22時(土は11時から、日・祝は13時〜21時)。
〇武蔵野市吉祥寺本町4-6-3 スターライトスターブライトビル 1F
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪

#中央線が好きだ #中央線 #魅惑の中央線クラフトビール #吉祥寺 #武蔵野市 #東京  #中央線クラフトビール #bensslopshop #ベンズスロップショップ #中央線飲み #吉祥寺飲み #テイクアウトビール #クラフトビール専門店 #クラフトビールタップ #クラフトビール #海外ビール #ビール好き #ビール女子 #ビール男子 #ビアスタグラム #中央線ビールフェスティバル2024 #collectivearts #ひみつビール #bellwoods
  • \今年も夏の恒例イベントが開催決定!/
⭐ #中央線ビールフェスティバル2024summer⭐

日程:7月18日(木)~7月21日(日)
場所:境南ふれあい広場公園
   (JR武蔵境駅 南口からすぐ🚎)

中央線沿線近辺のブルワリーが大集合する #中央線ビールフェスティバル 。
なんと今年で開催6回目🎉
新たなブルワリーも仲間に加わり、さらにパワーアップした中央線ビールフェスティバルをどうぞお楽しみに♪

クラフトビール好きも、そうでない人も、
ビールがもっと好きになる4日間をお届けします🍻

◎詳細は公式サイトをチェック✅
https://chuosuki.jp/event2/chuo-beer/

皆様のご来場を心よりお待ちしております🍻

#中央線ビールフェスティバル2024summer 
#中央線ビールフェスティバル #ビアフェス #ビールフェス #ビール祭り #ビール #クラフトビール #ビール好き #ビール部 #ビール党 #今日のビール #今日の一杯 #beer #ビール好きな人と繋がりたい #クラフトビール好きな人と繋がりたい #クラフトビール男子 #クラフトビール女子 #ビール飲み比べ #クラフトビール飲み比べ #craftbeer #ブルワリー #brewery 
#中央線が好きだ #中央線 #武蔵境 #武蔵野 #東京
  • [新連載]【#中央線神社さんぽ】
阿佐ヶ谷神明宮 ( @asagayashinmeiguu ) / 📍 阿佐ケ谷駅・杉並区

阿佐ケ谷駅から徒歩2分の阿佐ヶ谷神明宮。約3000坪という広い境内は巨木が作る日陰も清々しく、同時に整然とした雰囲気が漂う。

伊勢神宮との関係が深い阿佐ヶ谷神明宮では、拝殿の奥には本殿があり、その左右にも社がある。中央の社に祭られている神様は、伊勢神宮と同じ太陽神の天照大御神(アマテラスオオミカミ)だ。

阿佐ヶ谷神明宮といえば、SNSでも話題の「神(かん)むすび レースブレスレットお守り」。
色彩豊かで、七夕の時期には天の川をイメージして星のモチーフを取り入れるなど、季節ごとに新しいデザインも登場する。
かわいいお守りのファンが増え、日本各地はもとより、海外からの観光客の参拝のきっかけになっている。

〇JR中央線阿佐ケ谷駅から徒歩約2分。
〇1〜3月・11〜12月 6時〜17時、4〜5月 5時30分〜17時30分、6〜7月 5時〜17時30分(土日祝は18時)、8〜9月 5時~17時30分、10月 5時30分~17時
〇東京都杉並区阿佐谷北1-25-5

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

★立ち寄りスポット
CAFE & BAR RIGID ( カフェ&バー リジッド | @rigid_asagaya ) 

阿佐ヶ谷神明宮をお参りしたあとに訪ねてみたいのが、目にもお腹にも満足なパフェのお店『CAFE&BAR RIGID』だ。夜はバーとして営業しているが、昼間のカフェタイムに提供しているパフェも看板メニューだ。

看板メニューのパフェは、1~2カ月ほどで内容が変更。お店のインスタグラムには、新しいパフェが登場する少し前に手書きの図案がポストされて、かわいいもの好きの気分を盛り上げる。

自慢はアイスやソルベで、どのパフェにも2~3種類が使われている。パフェは要予約で、当日電話でも予約可能。90分ワンドリンク制となっている。

〇JR中央線阿佐ケ谷駅から徒歩約2分。
〇カフェ 12時~17時LO、バー 21時頃~LAST、不定休。
〇東京都杉並区阿佐谷南2-18-8 2F

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪

#中央線が好きだ #中央線 #中央線神社さんぽ #阿佐ケ谷 #阿佐ヶ谷 #杉並区 #東京 #阿佐ヶ谷神明宮 #神明宮 #神社 #神社巡り #神社好き #御朱印 #cafebarrigid #中央線グルメ #中央線カフェ #中央線スイーツ #阿佐ヶ谷グルメ #阿佐ヶ谷カフェ #阿佐ヶ谷スイーツ
  • 【#プチ旅コンシェルジュ】
横浜線相原駅から七国峠の古道を歩く

八王子駅から横浜線に乗り換え、約10分の相原駅へ。

町田市北部に広がる特別緑地保全地区。緑豊かな尾根道が、奈良時代から用いられる七国峠の鎌倉古道へと通じている。深い森のようでいて、里はすぐ間近。自然と寄り添う相原の暮らしにも出合える散歩道だ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

❶ 七国・相原特別緑地保全地区

小径に入ると色彩も音も一変。
鳥の声が賑やかに響き渡り、風が通るたび森中の緑がさざ波のようにザワザワ歌いだす。

町田市と八王子市の市境にある尾根道は鬱蒼とした雑木の森を抱き、隣接する幼稚園や小学校の子どもたちの手描きとおぼしき樹木の名札や巣箱が目に楽しい。

時折視界が開け、八王子方面の眺望が現れる。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

❷ icecream factory PiPi ( @milkresort1940 )

愛らしい牛の像が目印のジェラートショップでひと心地つきたい。ロッヂ風の店構えがキュートなショップは、近隣にある北島牧場の直営店。

看板フレーバーは左カップのきたじま牧場ミルク。ジェラート特有のさっぱりとした喉越しで、後から素朴なミルクの甘みが舌の上に広がっていく。組み合わせたフランボワーズミルクとの相性も抜群だ。

〇JR横浜線相原駅西口から東京家政学院行き神奈中央交通バス約10分の終点下車、すぐ。
〇11時〜17時(売り切れ次第終了)、不定休。
〇町田市相原町2567-1

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

❸相原中央公園

相原中央グラウンドから再び鎌倉古道に入り歩を進めると、鬱蒼とした森から明るい森へと変化した。

林を抜けると一転、空と緑が広がる開放的な芝生広場に出た。「ここは谷戸になった相原の地形を生かした自然公園です。山にはイノシシやムササビもいますよ」と、園長の井上春雄さん。

“四季の丘”に向かえば、5月は色とりどりのルピナスが花盛り。
バラ、紫陽花など、季節ごとに花を咲かせる。

〇JR横浜線相原駅西口から徒歩約20分。
〇6時〜21時、無休。
〇町田市相原町2018

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

❹木のカフェ ( @kinocafe0111 )

町田街道に出ると、民家の玄関に暖簾がはためいている。築70年の風情をそのまま生かしたカフェだ。

ランチは2種類用意。人気は自家栽培や地元の野菜をふんだんに取り入れたワンプレートランチ1200円だ。

豆腐の上にバジルソースを添えたり、焼いた後に蒸した魚がしっとりふっくらしていたり。黒米のごはんや、スイートポテトと黒豆煮など、和洋折衷の創作惣菜は滋味に溢れている。

〇JR横浜線相原駅西口から徒歩12分。
〇10時〜17時(ランチは11時30分〜14時頃で、予約優先)、木・金・第1土休。
〇町田市相原町1689-3

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪

#中央線が好きだ #中央線 #横浜線 #プチ旅コンシェルジュ #相原 #町田市 #東京都 #日帰り旅 #鎌倉古道 #icecreamfactoryPiPi #ジェラート #相原中央公園 #木のカフェ #町田スイーツ #町田グルメ #町田散歩 #台湾雑貨 #健康ごはん #プチ旅 #日帰り旅 #日帰り旅行
  • 【#そろそろソロ飯】
 中一素食店 健福 ( なかいちそしょくてん チェンフウ | @nakaichsoshokuten ) / 📍 国立駅・国立市

昨今の健康志向の高まりから注目されている菜食料理。ヘルシーだが物足りないイメージだろう。
しかし、『中一素食店 健福』なら、ヴィーガンやベジタリアンはもちろん、ノンベジタリアンでも満たされるディナータイムが楽しめる。

どう見ても“普通の酢豚”に見える「酢豚風丼」。
豚肉に見立てているのは大豆ミート。しっかりとした食感で、甘酢の味付けもあり、本当に豚肉を食べているような感覚になる。
ご飯は白飯か玄米かを選べたので、今回は玄米をチョイス。

メインの酢豚風丼のほかに漬物とスープ、デザートの杏仁豆腐がセットになっている。野菜たっぷりのスープはショウガとカレーの香りが食欲をそそる。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
〇JR中央線国立駅南口から徒歩約8分。
〇11時~15時 (14時30分 LO)、17時~21時(20時45分LO)、月・火休
〇国立市中1-19-8 中一ビル
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

記事の詳細は @chuosuki のプロフィール欄のURLから、中央線が好きだ。WEBサイトをご覧ください。

あなたが好きな中央線沿線のスポット・お店などがあれば、ぜひ #中央線が好きだ を付けて投稿してください♪

#中央線が好きだ #中央線 #そろそろソロ飯 #国立 #国立市 #東京都 #中一素食店健福 #中央線グルメ #中央線ランチ #中央線ディナー #国立グルメ #国立ランチ #国立ディナー #ソロ活 #酢豚 #大豆ミート料理 #ベジタリアンディナー #ヴィーガンディナー #おひとりさま女子

おすすめ記事

プチ旅コンシェルジュ

東青梅駅

東青梅駅から行く、花と緑の霞丘陵ハイキング

プチ旅コンシェルジュ

下吉田駅

特急「富士回遊」で富士急行線下吉田駅へ初詣。富士山のお膝元でご利益にあずかろう

プチ旅コンシェルジュ

石和温泉駅

石和温泉駅から巡る温泉とワインのほっこりさんぽ

プチ旅コンシェルジュ

奥多摩駅

奥多摩駅から爽快サイクリング